ホーム>加茂定ブログ>ブログ>北海道旅行 その2
仏壇仏具・京仏壇 | 加茂定 【京の老舗】表彰 最高級仏壇
京仏壇 加茂定
0120-088-375 075-351-0128
  • ホーム
  • 加茂定の最高級仏壇
  • 加茂定とは
  • 加茂定の仏壇
  • 会社概要
  • お問い合わせ
ブログ

北海道旅行 その2

みなさま、おはようございます。6代目です。

加茂定ブログにお越しいただきありがとうございます。

 

 

 

北海道旅行の続きです。

前回ブログは下記よりご覧いただけます。

北海道旅行 その1

 

 

 

旭山動物園を出発して、札幌へ向かいます。

約3時間のドライブでしたが、遠いです><

途中、高速道路の砂川SAってところで、「高速道路ソフトクリームランキング全国第2位」のソフトを発見!

迷うことなく購入しましたが、なまらデリシャスでした!

風が強く溶けそうだったので、写真は失念しております。

どんだけ夢中やねん!!って我ながら思います(笑)

ラクレットチーズ.JPG

晩ご飯は、奥さんチョイスによるチーズのお店へrestaurant

店内の雰囲気が恐ろしくスタイリッシュかつオシャレでして、

旅行者丸出し感が出ないように控えめに1枚だけパシャりました(笑)camera

ラクレットチーズっていうものを初めて食しましたが、なまら美味でした♬

「なまら」は北海道の方言で、「非常に」「とても」という意味です^^

 

 

 

15時ごろに予約しましたが、入店後みるみるうちに席が埋まっていきます!

道産子民に愛されていらっしゃるお店なんでしょう♬♬

予約しといて良かったhappy01

前菜やらパスタやら、あれやこれやと沢山いただきましたが、どれもすっばらしく美味しかったです^^

 

 

 

店 名:Sapporo Cheese House Mero.(サッポロチーズハウスメロ)

住 所:〒060-0062 北海道札幌市中央区中央区南2条西1丁目6−1 第5広和ビル1F

 

 

 

こちらのお店を出た後は、札幌名物らしい「締めパフェ」に行こうと思っていたのですが、ここでまさかの喧嘩(涙)crying

旅行あるある? 夫婦あるある??

みなさんも旅行中にこんなことを経験されてきたのでしょうか?

「締めパフェ」用にお腹を少し空けておいたのですが、この日はホテルに直帰しました(大涙)cryingcrying

 

 

 

あ~、でもかなり悔いが残る!!!

目ぼしいお店も見つけていたので、なまら悔しいです(笑)

「締めパフェ」とは、飲んだ後に食べる「締めラーメン」の代わりらしいです♬

 

 

 

ここで、初日と2日目に宿泊しましたホテルのご紹介です。

お部屋からの眺望をご覧ください。

旭川ホテル眺望.JPG

<初日 星野リゾート OMO7 旭川>

札幌ホテル眺望.JPG

<2日目 JR タワーホテル日航札幌>

旭川は雄大な自然を感じ、札幌は大都会の夜景を楽しめる

どちらも素晴らしいホテルでした!

ちなみに朝食が抜群に美味しくて、食べ過ぎてしまいました(笑)

昼食を抜いてしまうほどです。。。><

 

 

 

奥さんから、「綺麗で良いホテルね(^^♬」との再三再四のリクエスト。

 

 

 

わたくし頑張りました!

 

 

 

しかし、むこう10年はこんな豪華なホテルにはもう泊まれません。

 

 

 

女性は恐ろしい。。。何度も言うてくるんです。。。お金が無いです><

 

 

 

最終日、お土産用に海産物を求めに札幌場外市場へ向かいます。

昨晩の喧嘩の余韻がまだ残っており、ギクシャクしながらのお買い物(汗)

ということで、写真を撮れる雰囲気でもありませんでした><

しかし、カニをお土産購入したことで、ご機嫌回復(笑)

かなり奮発しました。。。ご機嫌とるために。。。もはやお金が無いです><

 

 

 

役者の大泉洋さんがテレビで紹介されていましたお食事処を覚えていまして、

食べたいなぁと思っておりましたが、朝食の食べ過ぎで諦めました><

ちなみにお店の名前は、「北のグルメ亭」さんってところです。

是非、機会がある方は私の代わりに食べてきてください!

感想お待ちしております^^

 

 

 

仲良くなってきましたところで、次に向かいましたのはここです!

白い恋人パーク_その1.JPG

ジャンジャジャーン!

白い恋人パークです。

白い恋人パーク_その2.jpg

素敵な門構えでお出迎えしていただきます!

白い恋人パーク_その3.JPG白い恋人パーク_その4.JPG

パーク内には機関車アトラクションもあります。

「白い恋人鉄道」、今年の4月にオープンしたそうです。

せっかくなので、ええ年こいて乗ってきましたよ!

白い恋人パーク_その5.JPG

白い恋人パーク_その6.JPG

白い恋人パーク_その8.JPG

童心に戻れます^^

白い恋人パーク_その7.jpg

一緒に写真を撮れるほどに関係も修復(笑)白い恋人パワー恐るべし(笑)(笑)

白い恋人パーク_その9.JPG

こちらは「チュダーハウス」という建物です。カフェも併設されています。

白い恋人パーク_その10.JPG

「白い恋人パフェ ブラック」をいただきます。

甘い物は、どういう訳だか入っていきます(笑)疑うことなく、なまら美味です^^

白い恋人パーク_その11.JPG

「チョコレートカーニバル」と呼ばれるアトラクションもあります。

時計塔の中からは、からくり人形がでてきますし、園内にはシャボン玉が飛んでいます^^

白い恋人パーク_その12.JPG

施設内の至る所にでてきますので、必見のアトラクションですよ^^

一部工事をされていて、全部を見れたわけではないのですが、とにかく楽しく見応えあるパークでした。

本日7月12日(金)、リニューアルオープンされます!

私たちは残念ながら見ることは叶いませんでしたが、

北海道旅行を計画されている方にはおすすめスポット間違いなしです^^

 

 

 

店 名:白い恋人パーク

住 所:〒063-0052 北海道札幌市西区宮の沢2条2丁目11−36

URL:https://www.shiroikoibitopark.jp/

 

 

 

残り時間も少なくなってきまして、もう1ヶ所ぐらいは観光に行けるかなぁと。

またまたベタすぎる場所かもしれませんが、さっぽろ羊ヶ丘展望台です。

クラーク博士_その1.JPG

こちらの展望台にご鎮座されますのは、

「Boys,be ambitious」 少年よ、大志を抱け

みなさまも学生時代に耳にしたことがあるかと思います。

札幌農学校で教鞭をとられましたクラーク博士です!

 

 

 

「クラークポーズ」を真似てみました!

わたしのポッコリしたお腹が異様に目立ってますね(笑)

3日間で食べた量を物語っていますね><

 

 

 

「Boys,be ambitious」実はこのフレーズには続きがあるのをご存じでしょうか?

何年か前かは忘れましたが、NHKの番組でたまたま見ていたのを記憶しています。

改めてググってみました!

「Boys,be ambitious like this old man」 少年よ、大志を抱け この老人のように

 

 

 

そもそもこの超有名な名言ですが、

クラーク博士が母国アメリカに帰る際に教え子たちに贈られた最後の言葉だそうです。

日本に来られたのが50歳、帰られるのが51歳。

現代で考えると50歳は、とてもじゃないですが老人とは思えません。

明治時代の平均寿命が、日本では44歳 アメリカでは47歳ということを考えると、妥当な気もしますね。

 

 

 

学生時代、「あなた達は若く、これからの長い人生を送るためにも、夢や目標を持ちなさい」と言われました。

みなさまにもそんな記憶がございませんか?

しかし、クラーク博士のこの名言の続きを知ると、

「年齢に関係なく、歳を重ねていても夢や目標を持ち続けなさい」という風にも聞き取れます。

 

 

 

クラーク像を見て、ふと思い出したことなのですが、私もあと6年経てば50歳です。

明治時代だと、私の寿命は今年で終わりですね。。。><

まだまだ生きれることに感謝し、前進あるのみだなと改めて気付かさせられました。

クラーク博士_その2.JPG

まずは、健康維持のためにもポッコリお腹を凹ますことを目標にします♬♬

 

 

 

この度の旅行で使った飛行機なんですが、スカイマークさんを利用させていただきました。

実は奥さんが現在妊娠しているのですが、

受付ゲートで男性スタッフさんから「何かお手伝いすることはございませんか?」

と声を掛けていただきました。

 

 

 

お腹もだいぶ大きくなってきてまして、私たちの不安を拭ってくれる心優しいお言葉でした。

旅行に行くにあたり、口コミなど見てどこの飛行機会社が良いかなぁと考えていました。

でも、母体に負担がかからないようにしたいのが最優先でしたので、

奥さんの実家から近い神戸空港発が第一候補でした。

 

 

 

今回はスカイマークさんをセレクトいたしましたが、ベストチョイスでした!^^!

お陰様で空の旅を快適に過ごせました!

この場をお借りしまして、厚く御礼申し上げます。

ありがとうございました。

マタニティ旅行を考えてるみなさま、スカイマークさんは個人的にお薦めですよ^^

 

 

 

何はともあれ、途中喧嘩もありましたが楽しい2泊3日の旅行でした。

結婚してから2人そろって旅行に行っておりませんので、これが新婚旅行ですね^^

飛行機からの眺め.JPG

帰りの飛行機から見る眼下の景色は淋しく感じましたが、またそろって旅行できたらなと思います^^

今度は普通のホテル!!! 旅費を貯めないと^^ それと喧嘩もなく(笑)

 

 

 

さて、京都の四条通や河原町通りには提灯が掲げられてます。

祇園祭_その1.JPG

1ヶ月に渡り行われる、京都市内が最高に盛り上がる祇園祭です。

祇園祭の始まりが、夏の始まりって昔から聞かされていましたが、セミの鳴き声も聞こえ始め、いよいよ夏到来です!

一昨日から鉾の組立てがはじまっています。

期間中はたくさんの人で溢れかえり、交通機関も麻痺してしまいます!!!

安全運転を心がけてくださいね。

祇園祭_その2.JPG

夜になると提灯の電灯が灯りますので、街の雰囲気もグッと変わります。

私は旅行と同じように、屋台の食べ物を楽しむだけになるかとは思いますけど(笑)

「前祭山鉾巡行」が7月17日(水)です。

京都の伝統行事を今年も楽しめたらと思います。

今年も楽しみですね!

合掌

#京都 #kyoto #京仏壇 #京仏具 #仏壇 #仏具 #寺院用具 #加茂定

#北海道 #北海道旅行 #北海道チーズ #白い恋人 #白い恋人パーク 

#さっぽろ羊ヶ丘展望台 #クラーク博士 #Boys,be ambitious

#少年よ、大志を抱け #スカイマーク #SKYMARK #新婚旅行

#マタニティ旅行 #なまら #「なまら」の意味は「非常に」、「とても」

トラックバック(0)

トラックバックURL: https://www.kamosada.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/87