ホーム>加茂定ブログ>仏壇>伝統型(クラシックタイプ)
仏壇仏具・京仏壇 | 加茂定 【京の老舗】表彰 最高級仏壇
京仏壇 加茂定
0120-088-375 075-351-0128
  • ホーム
  • 加茂定の最高級仏壇
  • 加茂定とは
  • 加茂定の仏壇
  • 会社概要
  • お問い合わせ

伝統型(クラシックタイプ)

新しいお仏壇との出会い その15 ~伝統型(クラシックタイプ)仏壇~

みなさま、おはようございます。6代目です。

加茂定ブログにお越しいただきありがとうございます。

 

 

 

ご家族にご不幸があり、お仏壇をお探しになられていました。

 

 

 

ご家族そろってお越しいただき、

「お仏間にご安置したい!」というご希望でした。

 

 

 

お仏間の寸法ですが、

幅が約80cm、奥行きが約90cm、高さが約180cm

事前に計測してご来店いただきました♬

 

 

 

上記寸法のお仏間でしたらば、お仏壇の選択肢はたくさんございます。

ですので、お仏間の寸法に合うお仏壇をご覧いただこうと考えていました。

 

 

 

ところが、お客様のお話には続きがございまして、

「お仏壇のお世話は自分一人で終わらせたい」

「子供達に迷惑が掛からないように、小さいお仏壇にしたい」

というご要望を持たれていました。

 

 

 

よくあるお話です。

自分が生きている間だけはご先祖様をご供養したい!

でも、後の世代には負担を掛けたくない!

 

 

 

「供養はしたい」、でも「迷惑は掛けたくない」

ご家族様だけにしか分からない問題です。

仏間.jpg

上の写真はお仏壇を入れる仏間です。

この仏間に合う極力小さなものをご紹介し、お選びいただきましたのが次の写真です。

宝林_その2.jpg

お仏壇寸法は、幅46cm 奥行40cm 高さ122cm

仏間寸法が、幅約80cm、奥行き約90cm、高さ約180cm

上の隙間が気になりますが、お客様のご了解をいただいています。

 

 

 

話は脱線いたしますが、

隙間を隠すために「仏間用すだれ」を掛けていただくと、

「仏間を格調高くエレガントにプロデュースできます」

過去のブログでもお話ししております。

仏間用すだれを使って見た目を綺麗にエレガントに!

仏間用すだれを使って見た目を綺麗にエレガントに! その2 ~引越しを機に~

大きいお仏壇から小さいお仏壇へ その12 ~和室に合うお仏壇のデザイン?~

 

 

 

隙間を隠したい!

仏間の見た目を綺麗にエレガントにしたい!

という方には、必見のアイテムです。

是非お問い合わせくださいませ。

 

 

 

本題に戻り、お仏壇のスペックをお話しいたします♬

宝林_その2.jpg宝林_その3.jpg

宝林_その4.jpg

上段と下段に分かれるセパレートタイプのお仏壇で、

上段が長いお仏壇のことを「胴長仏壇」と呼びます。

この「胴長仏壇」の中では、最も高さが低いグループに属すお仏壇をお選びいただきました。

宝林_その5.JPG

欄間には、切り抜きで透かされたスッキリした模様が入っております。

宝林_その6.JPG

棚は4段構成になっています。

宝林_その6.JPG

1段目と2段目の間には、

両サイドに桜の花びらがワンポイントで入っています。

可愛らしいですねnote

宝林_その7.JPG

正面から見ました棚の全景です。

宝林_その8.JPG

小ぶりな間口になりますが、引違い戸式の収納スペースもございます。

宝林_その8.JPG

天井に内蔵付きのライトもございますflair

宝林_その9.JPG

天井から吊り灯籠を下げますが、

ダブルで仏壇内部を明るくしてくれますhappy01

宝林_その10.JPG

明るくて綺麗ですね^^

宝林_その12.JPG

お客様のご宗派は、浄土真宗東本願寺派さんでした。

お仏具は、お客様のご選択で必要最低限でのご準備となりました。

宝林_その11.jpg

正面からの写真です。

上の隙間が見えることで余計に小さく感じてしまいますが、

お客様のご希望である「お仏間に入る小さいお仏壇」をご提案できました。

 

 

 

商品名:伝統型仏壇 台付き 紫檀製

素 材:台 輪  紫檀調プリント 

    戸 板  紫檀調プリント

    大戸軸  紫檀調プリント

主芯材:MDF

塗 り:セルロースラッカー仕上げ(鏡面)

原産国:海外

サイズ:高さ122cm 幅46.5cm 奥行40cm

備 考:ダウンライト付き

小さい仏壇_その1.jpg

<全高 111cm>

上のお仏壇に付いては、下記をクリックしてください。

新しいお仏壇との出会い その13 ~コンパクト伝統型(クラシックタイプ)仏壇~

小さい仏壇_その2.jpg

<全高 104cm>

上のお仏壇に付いては、下記をクリックしてください。

大きいお仏壇から小さいお仏壇へ その17 ~2度手間ではないですか!?~

 

 

 

7月のブログでご紹介いたしましたが、

上置きタイプのお仏壇+専用台であれば、背丈をさらに縮められることもご案内いたしました。

 

 

 

しかし、「お仏壇と言えばこのデザイン!」

というイメージを持たれていましたので、胴長仏壇を選ばれました。

小さい仏壇_その3.JPG

<全高 約90cm>

上のお仏壇に付いては、下記をクリックしてください。

大きいお仏壇から小さいお仏壇へ その14 ~ご本尊様とお位牌は残したい! その2~

 

 

 

また、家具屋さんに行かれましたら、

お洒落で機能的な背の低い台が売られています。

台の高さが30cmぐらいですので、1メートル以内におさめることも可能ですよhappy01

 

 

 

初めてお仏壇のご購入をご検討されているみなさまへ

・お仏壇をご安置したい場所の寸法(高さ・幅・奥行)

 

 

 

ご来店前に上記についてご採寸してお越しいただければ、

お仏壇選びがスムーズに、そしてイメージがしやすいと思います。

高さのバリエーションを、色々とご提案させていただきます。

些細なことでもかまいませんので何なりとお問い合わせください。

しっかりとサポートさせていただきます!

【お問い合わせ先】

ホームページからのお問い合わせはこちらからお願いいたします。

直通メールアドレス 0883@d2.dion.ne.jp からもご利用いただけます。

※返信にお時間がかかる場合もございます。

 

 

 

<以下、関連ブログです>

新しいお仏壇との出会い その1 ~コンパクト家具調(モダン)仏壇~

新しいお仏壇との出会い その2 ~コンパクト伝統型(クラシックタイプ)仏壇~

新しいお仏壇との出会い その3 ~コンパクト家具調(モダン)仏壇~

新しいお仏壇との出会い その4「いざ海外へ!」 ~コンパクト家具調(モダン)仏壇~

新しいお仏壇との出会い その5 ~コンパクト家具調(モダン)仏壇~

新しいお仏壇との出会い その6 ~コンパクト家具調(モダン)仏壇~

新しいお仏壇との出会い その7 ~コンパクト家具調(モダン)仏壇~

新しいお仏壇との出会い その8 ~コンパクト家具調(モダン)仏壇~

新しいお仏壇との出会い その9 ~コンパクト家具調(モダン)仏壇~

新しいお仏壇との出会い その10 ~伝統型(クラシックタイプ)仏壇~

新しいお仏壇との出会い その11 ~伝統型(クラシックタイプ)仏壇~

新しいお仏壇との出会い その12 ~家具調(モダン)仏壇~

新しいお仏壇との出会い その13 ~コンパクト伝統型(クラシックタイプ)仏壇~

新しいお仏壇との出会い その14 ~家具調(モダン)仏壇~

 

 

 

この度のご縁、誠にありがとうございました。

 

 

 

さて、先週の土曜日のテレビ番組で、

コンビニのミニストップさんのスィーツが紹介されていました

 

 

 

ミニストップさんと言えば、その場でスィーツを作ってもらえるコンビニさんですよね^^

私は、夏場にソフトクリームをよくいただきます(笑)

まあ、ホント美味しいですshine

 

 

 

番組では、ランキング形式で紹介されていたのですが、

第1位の「ハロハロ 果実氷メロン」がどうしても食べたくて(笑笑)

ハロハロ.JPG

仕事の途中で車を停めて、駆け込んできましたdashdashdash

番組出演者も話されていましたが、まあ美味しいことhappy01

 

 

 

メロンの果肉を凍らせてあるんですが、

さっぱりとした甘さで火照った身体が冷まされます♬

 

 

 

メロンの上に載っているソフトクリームは、言うまでもなく美味です♬♬

ミニストップの方が説明されていましたが、

今年からリニューアルされたそうです!

 

 

 

審査員の料理人さんは見抜かれていましたが、

私はまったく違いに気付きませんでした(笑)

美味しく食べられれば良いんです!!

 

 

 

テレビ放送の翌日ということもあり、

お店の前に車を停めて車中で食べられてる方が多数おられました!

男性率が高いです(笑)

でも、第2位の「完熟 アップルマンゴーパフェ」を選ばれてましたeye

ん?もしかして選択ミスか??(笑)

 

 

 

マンゴーは次回の楽しみに取っておくとして、

仕事を頑張るモチベーションにしたいと思いますshine

おそらく、早いうちに行くと思いますけどね(笑)

太ってますけど暑さで食欲がないので、冷たくて甘い物がサイコーです(笑笑)

 

 

 

先週末からお盆休みに入りました。

最大9連休のようですので、

ガッツリ休みを取られる方は有意義なお休みをお過ごしくださいね^^

 

 

 

お盆休みをとれない方は、悲しいですけど仕事ガンバリましょう!

私のように、「小さな幸せ」を見つけてみてはいかがでしょうか?(笑)

 

 

 

今日も暑いですが、みなさんお気張りやす!!

合掌

#京都 #kyoto #京仏壇 #京仏具 #仏壇 #仏具 #寺院用具 #加茂定

#台付仏壇 #伝統型 #伝統型仏壇 #紫檀調仏壇 #紫檀

#唐木 #浄土真宗東本願寺派 #仏間 # 高さ120cm

#仏壇のある暮らし #仏壇のある部屋 #1家に1仏壇

新しいお仏壇との出会い その13 ~コンパクト伝統型(クラシックタイプ)仏壇~

みなさま、おはようございます。6代目です。

加茂定ブログにお越しいただきありがとうございます。

 

 

 

ご家族にご不幸があり、はじめてお仏壇をお迎えされます。

お迎えされるお仏壇にはご希望があり、

将来的に息子様のお家でも置ける大きさであること

これがお客様のご要望でした。

 

 

 

また、現在は別々の場所で暮らされていますので、

ご来店いただきましたのは息子様だけです。

 

 

 

親御様にお仏壇のデザインを見ていただくために、

スマホで写真を撮られて、メールを送られる。

2度ご来店いただき、ご希望のお仏壇をしっかりと吟味されていましたnote

 

 

 

大きさのご希望は、親子で共通の認識を持たれていました。

 

 

 

小さいサイズ

 

 

 

お2人とも同じご希望でしたflair

 

 

 

デザインは、親御様が望まれた伝統型(クラシックタイプ)にされました。

息子様からは、

「親の望むデザインにしてあげたい。」と言われていました。

 

 

 

一人で下見に来られたこともそうですが、

親御様のために取られている行動は、私も気持ちがホッコリするものでしたhappy01

親孝行ですよね~~shine

 

 

 

最終的に3種類ほどに絞り込まれました。

大きさとデザインが分かる写真を送られ、お2人でしっかりと話し合われたと想像します。

 

 

 

かくして3度目のご来店で、親子ご一緒にお越しいただきました。

写真と実物とでは、お仏壇の印象が違ったようで、

第1候補ではなく、第2候補のお仏壇に決められましたflair

 

 

 

それでは、第2候補から一躍本命に躍り出ましたお仏壇のご紹介です。

ダルマ螺鈿_その1.JPG

「ダルマ仏壇」と呼ばれる形状のお仏壇です。

お仏壇上部の丸味が、ダルマの形状に似てることに由来していると聞いております。

おそらく私が生まれる前から存在するデザインではないでしょうか??

お仏壇の中では、間違いなくロングセラーの1つです。

ダルマ螺鈿_その2.JPG

今回お客様が決め手にされたのが、欄間部分に採用されているデザインです♬

 

 

 

3回目のご来店前までは、欄間部分にこの桜デザインが入っていない無地タイプを、第1候補にされていました。

ダルマ螺鈿_その3.JPG

しかし、現物を見られまして、

螺鈿風の細工が施された桜に一目惚れされました♬

「螺鈿」・・・「らでん」と読みます。

キラキラ輝いて、とても綺麗です♬♬

ダルマ螺鈿_その4.jpg

扉を開けると分かりますが、お仏壇内部にもが散りばめられています。

ダルマ螺鈿_その5.JPG

よくよく見ますと、桜の花びらも透かしてあります。

欄間にも同じ細工が見られましたよね♬

桜花爛漫とでも呼ぶべきでしょうか!???

大げさですかね(笑)

ダルマ螺鈿_その6.JPG

桜ばかりではございません。

仏壇内部には、収納用の引違い戸も内蔵されています。

ダルマ螺鈿_その7.JPG

収納用の引き出しも2つ付いております。

ダルマ螺鈿_その9.JPG

棚まわりのクローズアップ写真です。

3段の棚があり段差が付きますので、仏具がとても見やすいです。

この点は、納品時にご覧いただきましょう^^

ダルマ螺鈿_その8.jpg

専用の仏壇台もご一緒にお買い求めいただけました。

仏壇台_その1.JPG

こちらも伝統的な形状をしております。

仏壇台_その2.JPG

引違い戸の奥には、収納スペースがたっぷりございます。

仏壇台_その3.JPG

引違い戸の下には、引出しタイプの収納がございます。

仏壇台_その4.JPG

引違い戸の上には、スライド式の棚も内蔵されています。

コンパクトサイズでも、実に機能的な専用台ですねhappy01

以前のブログでも、同じような機能的な専用台のお話をいたしました。

大きいお仏壇から小さいお仏壇へ その17 ~2度手間ではないですか!?~

 

 

 

それでは、納品後をご覧ください。

ダルマ螺鈿_その10.png

畳のお部屋にご安置させていただきました。

お仏壇をお家に迎えられて、

「思っていた通りの大きさですshine」と仰っていただきました。

息子様のお家でも、場所を取らずにご安置できそうですhappy01

ダルマ螺鈿_その11.jpg

上でも述べましたが、

3段の段差のおかげで、仏具が被ることなく後ろまでスッキリ見えますね。

お位牌含め、必要最低限のお仏具でご準備させていただきました。

ちなみに、お客様の宗派は浄土宗さんでした。

 

 

 

商品名:伝統型仏壇 上置き 紫檀製

素 材:台 輪  紫檀調プリント 

    戸 板  紫檀調プリント

    大戸軸  紫檀調プリント

主芯材:MDF

塗 り:セルロースラッカー鏡面仕上げ

原産国:海外

サイズ:高さ55.5cm 幅43cm 奥行34cm

備 考:ダウンライトなし

 

商品名:仏壇台 紫檀製

素 材:紫檀調プリント

主芯材:MDF

塗 り:セルロースラッカー鏡面仕上げ

原産国:海外

サイズ:高さ56cm 幅51cm 奥行38cm

備 考:なし

 

 

 

前回の「新しいお仏壇との出会い その12」でも、

親子で別々の場所に住まれているのでスマホを利用して相談されました。

 

 

 

前回は親御様だけがご来店されて、

お仏壇を見て触って体感され、スマホを通じてイメージを共有されました。

 

 

 

今回は、最終的に親子でご来店されましたが、それまではスマホを利用してのお仏壇探しでした。

ショールームへ来館されて、お2人揃ってお仏壇を見て触って体感いただけました。

 

 

 

お客様の環境は千差万別です。

 

 

 

ですので、

お仏壇選びがし易いように、お客様に寄り添う接客

を心掛けております。

 

 

 

お仏壇をお迎えされるにあたり、十人十色のドラマがございます。

それぞれのお客様に相応しいコミュニケーションご提案を、今後も大事にしていきたいと思います。

些細なことでも構いませんので何なりとお問い合わせください。

【お問い合わせ先】

ホームページからのお問い合わせはこちらからお願いいたします。

直通メールアドレス 0883@d2.dion.ne.jp からもお問い合わせいただけます。

※返信にお時間がかかる場合もございます。

 

<以下、関連ブログです>

新しいお仏壇との出会い その1 ~コンパクト家具調(モダン)仏壇~

新しいお仏壇との出会い その2 ~コンパクト伝統型(クラシックタイプ)仏壇~

新しいお仏壇との出会い その3 ~コンパクト家具調(モダン)仏壇~

新しいお仏壇との出会い その4「いざ海外へ!」 ~コンパクト家具調(モダン)仏壇~

新しいお仏壇との出会い その5 ~コンパクト家具調(モダン)仏壇~

新しいお仏壇との出会い その6 ~コンパクト家具調(モダン)仏壇~

新しいお仏壇との出会い その7 ~コンパクト家具調(モダン)仏壇~

新しいお仏壇との出会い その8 ~コンパクト家具調(モダン)仏壇~

新しいお仏壇との出会い その9 ~コンパクト家具調(モダン)仏壇~

新しいお仏壇との出会い その10 ~伝統型(クラシックタイプ)仏壇~

新しいお仏壇との出会い その11 ~伝統型(クラシックタイプ)仏壇~

新しいお仏壇との出会い その12 ~家具調(モダン)仏壇~

 

 

 

この度のご縁、誠にありがとうございました。

 

 

 

さて、4連休はいかがお過ごしされましたでしょうか?

ほぼ雨rainでしたねcrying

お出掛けを予定されていた方には、残念な空模様だったことでしょうねshock

 

 

 

雨の止み間に、時折セミの鳴き声が聞こえてました。

カンカンに晴れた夏の訪れを、ようやく感じる機会でした!

今年は祇園祭が無いので、夏感が湧かないです(笑)

 

 

 

7月最後の週が始まります!

今日も蒸し暑い一日になりそうです。

水分補給に気を配り、素晴らしい一日をお過ごしくださいね。

合掌

#京都 #kyoto #京仏壇 #京仏具 #仏壇 #仏具 #寺院用具 #加茂定

#伝統型 #伝統型仏壇 #上置き仏壇 #コンパクト仏壇

#紫檀調仏壇 #紫檀 #唐木 #桜柄 #螺鈿風 #ラデン

#仏壇台 #紫檀調仏壇台 #浄土宗

#仏壇のある暮らし #仏壇のある部屋 #1家に1仏壇

大きいお仏壇から小さいお仏壇へ その17 ~2度手間ではないですか!?~

みなさま、おはようございます。6代目です。

加茂定ブログにお越しいただきありがとうございます。

 

 

 

コンパクトサイズのお仏壇をお探しのお客様にご来店いただきました。

よくよくお話をさせていただきましたら、

お取引先の浄土真宗東本願寺派様の御檀家様でしたhappy01

 

 

 

ご身内にご不幸があられました。

これを機に、長い間手を合わせてこられた実家の大きいお仏壇を処分し、

ご子息様宅に新しいお仏壇をお迎えされることにされました。

 

 

 

若いお客様には珍しく、昔ながらのデザイン仏壇を選ばれました。

「伝統型(クラシックタイプ)」と呼んでいる形です。

ご子息様のお家では洋室にご安置されますが、

昔ながらの形の方が見慣れてらっしゃるとのことでした♬

鉄刀木_その2.JPG

お買上げいただきましたのは、「鉄刀木」というお仏壇です。

聞きなれないと思いますが、「タガヤサン」と読みます。

「黒檀」「紫檀」と同じ、唐木(「からき」と読みます)のひとつです。

 

 

 

唐木とは、中国経由で輸入された

東南アジア産の銘木(黒檀・紫檀・鉄刀木)をさします。

 

 

 

「鉄刀木は銘木」と書きますと、大変価値のある材料♬

さぞかし高価なんだろうなぁと想像されそうですが、

この度のお仏壇は鉄刀木の杢目を印刷したものでお作りしています。

鉄刀木_その3.JPG

鉄刀木の色味は、濃い茶色系になります。

鉄刀木_その1.jpg

こちらのお仏壇は、下の台を付けないで販売しております。

お仏壇を載せる台は、

ご家庭にある既存のタンスやサイドボード等に置いていただきます。

 

 

 

台をお持ちでない方は、お好みのデザインや収納のある台を購入されて置かれます。

鉄刀木_その4.JPG

しかし、この度のお客様は、弊社展示の台をお買い上げになられました。

一目見て、「昔ながら」って感じです^^

鉄刀木_その5.JPG

<仏壇台 スライド式 引き違い戸>

スライド式の引き違い戸や、

鉄刀木_その6.JPG

仏壇台 大型 引出し>

大型の引出しや、

鉄刀木_その6.JPG

仏壇台 スライド式 棚>

前に出てくる棚も付いてます。

機能性も充実しておりますよ♬

鉄刀木_その7.JPG

仏壇内蔵 引出し>

上の写真にも時折映り込んでおりますが、

お仏壇にも収納引出しが2ヶ所付いてあります。

鉄刀木_その8.JPG

仏壇内蔵 スライド式 棚>

お仏壇本体にも、前にスライドする棚が付いております。

鉄刀木_その9.JPG

お仏壇を載せる台と合わせて、ダブルでお使いいただけます!

コンパクトサイズのお仏壇ですので、

置き場所のスペースを作れることは嬉しいですね^^

鉄刀木_その10.JPG

お仏壇の内側ですが、棚は2段ございます。

鉄刀木_その12.JPG

棚まわりのクローズアップです。

鉄刀木_その11.jpg

棚を3段構成にしてあるお仏壇もありますが、

その場合は各棚の奥行が狭くなってしまいます。

2段にすることでゆったりとした奥行になります。

 

 

 

以上、お仏壇のご紹介でした。

 

 

 

続きまして、納品後をご覧ください。

ブログのサブタイトルにしておりますが、

お魂抜きとお魂入れ法要を同じ場所で行われました。

鉄刀木_その14.jpg

法要を一緒に行うために、ご実家に運び込ませていただきました。

同時に法要を行う場合は、新旧のお仏壇を隣同士に並べます。

 

 

 

法要終了後は、新しいお仏壇を別場所に持っていきます。

お客様の中には、

二度手間になりますがよろしいですか?」

と、お気遣いしていただく方も居られます。

今回のお客様も、同じお考えでした。

 

 

 

お客様とお寺様のお考えが同じでしたらば、

弊社は手間を惜しまずにご希望の場所に運び込ませていただきます。

ご遠慮なく、ご相談くださいね。

 

 

 

過去のブログで、同じ場所での法要を掲載しております。

<以下、お魂抜きとお魂入れ同時法要のブログ

 

大きいお仏壇から小さいお仏壇へ その3 ~自分でお仏壇を運びたい!~

大きいお仏壇から小さいお仏壇へ その5 ~実家から自宅へ・東本願寺授与掛軸~

大きいお仏壇から小さいお仏壇へ その10 ~お仏具をすべて再利用したい~

大きいお仏壇から小さいお仏壇へ その15 ~スリムなお仏壇があるんです!~

小さいお仏壇から大きいお仏壇へ その1 ~これぞ日本の絶景!~

 

 

 

ブログで何度かお話ししておりますが浄土真宗さんは、

お魂抜き」は「遷仏式

「お魂入れ」は「入仏式

と呼びます。

 

 

 

ブログタイトルは、「お魂抜き」と「お魂入れ」で記載しております。

多くの方に想起しやすくするためです。

悪しからずご了承くださいませ。

 

 

 

窓から日が差し込む気持ちの良い日でした。

大事な節目を迎えられるに相応しいお天気でした。

 

 

 

この後、大きいお仏壇は弊社に持ち帰り、小さいお仏壇はお客様宅へ配送します。

大きいお仏壇は親子で協力して家から運び出し、父親が持ち帰ります。

2階から降ろしましたので、怪我をしないように大層緊張しましたsweat01sweat01sweat01

 

 

 

私は小さいお仏壇をお客様宅へ配送するため、父親とは現場で解散です。

鉄刀木_その16.JPG

鉄刀木_その15.JPG

洋室の一角にご安置させていただきました。

大きいお仏壇で使われていました経机を再利用されます。

 

 

 

商品名:伝統型仏壇 上置き 鉄刀木製

素 材:台 輪  鉄刀木調プリント 

    戸 板  鉄刀木調プリント

    大戸軸  鉄刀木調プリント

主芯材:MDF

塗 り:ウレタン仕上げ

原産国:海外

サイズ:高さ54cm 幅45cm 奥行29.5cm

備 考:ダウンライトなし

 

商品名:仏壇台 黒檀製

素 材:黒檀調プリント

主芯材:MDF

塗 り:ウレタン仕上げ

原産国:海外

サイズ:高さ50cm 幅49cm 奥行39cm

備 考:なし

 

 

 

伝統型(クラシックタイプ)のお仏壇をお探しのお客様へ

ブログでは家具調(モダンタイプ)のお仏壇紹介が多いですが、

伝統型(クラシックタイプ)も展示しております。

ショールームで是非ご覧になってくださいませ。

 

 

 

お魂抜きとお魂入れについて、ご不明な点ございましたらばお問い合わせください。

お客様のご要望に近づけるように、一緒にお考えいたします。

些細なことでも構いませんので何なりとお問い合わせください。

【お問い合わせ先】

ホームページからのお問い合わせはこちらからお願いいたします。

直通メールアドレス 0883@d2.dion.ne.jp からもお問い合わせいただけます。

※返信にお時間がかかる場合もございます。

 

 

 

<以下、関連ブログです>

大きいお仏壇から小さいお仏壇へ ~でも、お仏像はそのまま使いたい!~

大きいお仏壇から小さいお仏壇へ その2 ~次世代想う親心~

大きいお仏壇から小さいお仏壇へ その3 ~自分でお仏壇を運びたい!~

大きいお仏壇から小さいお仏壇へ その4-1 ~東本願寺で掛軸をいただきたい!~

大きいお仏壇から小さいお仏壇へ その4-2 ~東本願寺で掛軸をいただきたい!~

大きいお仏壇から小さいお仏壇へ その5 ~実家から自宅へ・東本願寺授与掛軸~

大きいお仏壇から小さいお仏壇へ その6 ~ご本尊様とお位牌は残したい!~

大きいお仏壇から小さいお仏壇へ その7 ~ご本尊様が入るか心配!?~

大きいお仏壇から小さいお仏壇へ その8 ~お位牌を置くスペースを見つけよ!~

大きいお仏壇から小さいお仏壇へ その9 ~お仏像の再利用と裏書の想い~

大きいお仏壇から小さいお仏壇へ その10 ~お仏具をすべて再利用したい~

大きいお仏壇から小さいお仏壇へ その11 ~2度目のご縁に感謝~

大きいお仏壇から小さいお仏壇へ その12 ~和室に合うお仏壇のデザイン?~

大きいお仏壇から小さいお仏壇へ その13 ~お仏像の高さを低くできますか?~

大きいお仏壇から小さいお仏壇へ その14 ~ご本尊様とお位牌は残したい! その2~

大きいお仏壇から小さいお仏壇へ その15 ~スリムなお仏壇があるんです!~

大きいお仏壇から小さいお仏壇へ その16 ~お魂入れとお魂抜きは意外な場所で!~

 

 

 

この度のご縁、誠にありがとうございました。

 

 

 

雨の被害がでており、とても心配な状況です。

天気予報も、まだまだ雨が続くようです。

 

 

 

これ以上の被害がでないことを願います。

そして、みなさまが無事にお過ごしされますように。

合掌

#京都 #kyoto #京仏壇 #京仏具 #仏壇 #仏具 #寺院用具 #加茂定

#伝統型 #伝統型仏壇 #上置き仏壇 #コンパクト仏壇

#鉄刀木 #タガヤサンと読みます #唐木 #鉄刀木調仏壇

#仏壇台 #黒檀調仏壇台 #浄土真宗東本願寺

#仏壇のある暮らし #仏壇のある部屋 #1家に1仏壇

新しいお仏壇との出会い その11 ~伝統型(クラシックタイプ)仏壇~

みなさま、おはようございます。6代目です。

加茂定ブログにお越しいただきありがとうございます。

 

 

 

本ブログは今年の3月中旬に納品しましたお話です。

 

 

 

ご家族にご不幸があり、お仏壇をお探しになられていました。

 

 

 

「日本製」で探されていたのですが、

お客様の決め手になりましたのは、「京都で作られたもの」でした。

 

 

 

「京都で作られたもの」とは、「京仏壇・京仏具」のことになります。

美術工芸のまち京都によって育まれ、国の伝統的工芸品産業に指定されています。

 

 

 

毎年2月に開催される展示会(※1)にメインアイテムで出品していますのが、

この「京仏壇・京仏具」と呼ばれる物になります。

(※1)「京仏壇・京仏具展」「WAZA展」のことです。

伝工品シール.jpg

このシールが発行される商品のことです♬

弊社ブログのヘビー読者様ならお気付きかもしれませんhappy01

宮部4尺_その1.JPG

京都の伝統工芸士がほぞ組技法でお作りしました本紫檀を使ったお仏壇です。

ちなみに、唐木で製作されたお仏壇は、

「京仏壇」ではなく「京仏具」のカテゴリーに入ります。

 

 

 

唐木とは、紫檀・黒檀・白檀などの熱帯地方から日本への輸入銘木全般の総称です。

※ウィキペディアより参照

 

 

 

上のお仏壇写真は、過去のブログでご紹介しております。

第48回 大京都展 熊本 鶴屋百貨店

 

 

 

この度、ご縁ありまして伝統的工芸品のお仏壇をお買い上げいただきました!

ありがとうございます。

宮部4尺_その2.jpg

いや~~~、ホントに上品なお仏壇です!

惚れ惚れいたしますshine

宮部4尺_その3.jpg

前回ブログでお話いたしましたが、

伝統型(クラシックタイプ)のお仏壇は、

「【扉が2重】になる構造が多いです」とお話いたしました。

組子.jpg

この度のお仏壇の障子は、「組子障子」と呼ばれるものです。

釘を使わずに木を組む技法を「組子」と呼びます。

「組子」・・・「くみこ」と読みます。

宮部4尺_その4.jpg

正方形が連続した綺麗な組子です♬

宮部4尺_その7.JPG

欄間は、「筬欄間(「おさらんま」と読みます)」と言います。

こちらも障子と同じく、組子の技法を用いています。

宮部4尺_その5.JPG

1段目と2段目の間には孔雀が入っています。

宮部4尺_その6.JPG

彩色で加飾されています。

宮部4尺_その8.jpg

お仏具を飾ると、さらに荘厳感が増しますね^^

 

 

 

冒頭でもお話ししておりますが、京都でお作りしましたお仏壇です。

何かと【昔と比較】してしまう悪い癖がございますが、

京都製品がお客様宅へと嫁いでくれる機会も激減しました。

 

 

 

理由は、「高額」ということです。。。

「綺麗!」「素敵!」「落ち着く!」「上品!」等々、

お褒めのお言葉はたくさん頂戴します♬♬

 

 

 

もちろん、お褒めのお言葉をいただけるに足る、

材料の吟味や洗練された技法に裏打ちされた確かな品質の賜物によるものです。

 

 

 

いつもお話ししていますが、職人さんのおかげなんです。

 

 

 

しかし、出来上がるまでのストーリーに共感いただき、仕上がりを褒めていただいても、

値札を見られて曇った表情をされることもしばしばございます。

いや、しばしばどころか、しょっちゅうですねweep

 

 

 

ブログをご覧のみなさまも、

「【京都製】の話って少ないなぁ」と感じられていることと思います。

 

 

 

品質は良くても、価格は高い

 

 

 

とても、もどかしい気持ちですsad

 

 

 

だからこそ、【MADE IN KYOTO】の良さを汲んでいただき、

お買い上げいただける機会はこの上なく嬉しいですshinehappy01shine

宮部製作過程4尺_その1.jpg

上の写真は、お買い上げいただいたお仏壇の製作写真です。

宮部製作過程4尺_その2.jpg

現在、お仏壇の骨格とも言うべきところまで進んでおります!

なんとなく、お仏壇っぽく見えますよね^^

 

 

 

お仏壇販売店は、お仏壇の品質表示を義務付けられています。

その項目の中に「お仏壇の材質及び工法」を明記します。

 

 

 

「材質」とは、「どういう木を使用しているか?」

「工法」とは、「その木を使ってどのように仕上げているか?」

という意味になります。

 

 

 

ここでいう材質とは、「本紫檀」と呼ばれる物です。

杢目が美しく重硬で耐久性に優れた、とても高価な材料です。

 

 

 

紫檀と呼ばれる材質の中でも、希少性などでランク分けされているのですが、

「本」が付く名の通り、「本紫檀」は最上位の品質になります。

相撲の番付で例えるならば、間違いなく「横綱」です!

マグロで言えば、「大トロ」です!(しつこいですね(笑))

 

 

 

この「横綱」級の材料をどのようにして使っているかと言いますと、

「厚板貼り」という工法を使っています。

宮部製作過程4尺_その3.jpg

「厚板貼り」とは、

木材の無垢板(3㎜以上の厚さの板)を芯材に貼ったもの

という工法です。

 

 

 

お仏壇の品質について詳しくお知りになりたい方は、下記URLをご覧ください。

https://www.butudan-kousei.com/consumer/cool.html

仏壇公正取引協議会のHPです。

 

 

 

「芯材」と呼ばれる物に他の木を貼り付けてお仏壇が出来ているなど、想像することすら無いことかと思います。

実際、お客様からは、「お仏壇は無垢板で作られている」イメージを持たれている方が多いです。

しかし、無垢の場合は、予算が高くなってしまうんですよねぇ。。。><

 

 

 

そこで、目に見える部分にのみ材料を使う工法の1つに、

「厚板貼り」というものがあります。

上の写真をもっと拡大してみましょう!

宮部製作過程4尺_その4.jpg

こげ茶色が本紫檀の無垢材です。

規定の3㎜よりも厚く切り出してあります。

 

 

 

しかもですよ!

今回は芯材に「桜無垢材」を使っております!!!

「桜」自体がお仏壇として使われますので、

芯材つまり裏方の材料として使う贅沢っぷりなんです!!!

 

 

 

芯材には、合板や木質繊維版(MDF)の加工品も使われます。

ですので、隠れる部分にも天然の木を使うことは、強い拘りですよね^^

ちなみに、芯材も品質表示に記載する義務があります。

主芯材の表記名は「天然木材」と書かれます。

 

 

 

輸入銘木「本紫檀」と国産銘木「桜」のマリアージュで出来たお仏壇です!!

自然界からの贈り物とも言うべき、ネイチャー仏壇ですね^^

宮部製作過程4尺_その5.jpg

工房内には、製材された材料がたくさん乾燥されています。

一番長い物では、100年以上は経過しておりますので、お宝ですね^^

宮部製作過程4尺_その6.jpg

本紫檀の製材された木です。

ゆっく~~~りと、製品になるのを待っている木々です。

宮部製作過程4尺_その7.jpg

最後に、このお仏壇が高価である所以とも言うべきことをお伝えします。

釘やネジを一切使わない「ホゾ組み」で組み立てられています。

 

 

 

「ホゾ組み」とは、

木材を削って「はめ込む出っ張り」と「はめ込まれる穴」を形作っていく工法です。

釘やネジが使われていないので、歪みや緩みが少なく、耐久性に優れています。

更には、分解が容易にできますので、修理が可能ということにもなります。

 

 

 

出来上がりから納品までではなく、その先のことも考えられて作られています。

 

 

 

ものすごく手間がかかる作業なんです。

 

 

 

高品位の木の材質に拘り、最高技術の工法

 

 

 

どうしても、高価になってしまうんです。。。

 

 

 

話しは戻りますが、

品質は良くても、価格は高い

 

 

 

ほとんどのお客様の印象には、そう映ってしまいます。

でも、職人さんが紡いでこられた材料を見分ける眼力や高難度の技術、

また、材料を乾燥させておく膨大な時間の対価として、

見合っていると思っていただけないでしょうか?

 

 

 

そんなことを汲み取っていただける機会となるブログになれば良いなぁと思います^^

私自身が、もっともっと発信できるように努めるのが先決ですね!

 

 

 

商品名:伝統的工芸品仏壇「孔雀」

素 材:台輪、戸板 本紫檀厚板貼り 大戸軸 本紫檀無垢

主芯材:天然木材

塗 り:本漆摺り上げ仕上げ

原産国:京都

サイズ:高さ114cm 幅52cm 奥行44cm

特 典:伝統工芸品証紙シール付

 

 

 

「京都で作られるお仏壇には、どんな形がありますか?」

「京都で作られるお仏壇は、どれぐらいの大きさですか?」

「京都で作られるお仏壇ってどの宗派でも使えますか?」

 

 

 

「京仏壇・京仏具」のことを、もっとたくさんの方々に知っていただきたいです。

ご興味ございます方は、些細なことでも構いませんので何なりとお問い合わせください。

【お問い合わせ先】

ホームページからのお問い合わせはこちらからお願いいたします。

直通メールアドレス 0883@d2.dion.ne.jp からもお問い合わせいただけます。

※返信にお時間がかかる場合もございます。

 

<以下、関連ブログです>

新しいお仏壇との出会い その1 ~コンパクト家具調(モダン)仏壇~

新しいお仏壇との出会い その2 ~コンパクト伝統型(クラシックタイプ)仏壇~

新しいお仏壇との出会い その3 ~コンパクト家具調(モダン)仏壇~

新しいお仏壇との出会い その4「いざ海外へ!」 ~コンパクト家具調(モダン)仏壇~

新しいお仏壇との出会い その5 ~コンパクト家具調(モダン)仏壇~

新しいお仏壇との出会い その6 ~コンパクト家具調(モダン)仏壇~

新しいお仏壇との出会い その7 ~コンパクト家具調(モダン)仏壇~

新しいお仏壇との出会い その8 ~コンパクト家具調(モダン)仏壇~

新しいお仏壇との出会い その9 ~コンパクト家具調(モダン)仏壇~

新しいお仏壇との出会い その10 ~伝統型(クラシックタイプ)仏壇~

 

 

 

この度のご縁、誠にありがとうございました。

 

 

 

さて、緊急事態宣言もオール日本で解除されましたね^^

まずは、日本全国民のみなさま、しんどかったですよね!(大汗)

まだ、制限はありますが、「普通」って良いですよね^^

 

 

 

どこでも良いので、早く外食に出掛けたいです!

もちろん、除菌などの衛生には細心の注意を払ってですが。。。

もうすでにお出掛けされた方が、とても羨ましいです(笑)

 

 

 

煩悩の塊みたいになっておりますが、今日から6月がスタートです!

今年の上半期の最終月です。

みなさまにとって、良きひと月となりますように!

そして、今日も元気に行ってらっしゃいませ!!

合掌

#京都 #kyoto #京仏壇 #京仏具 #仏壇 #仏具 #寺院用具 #加茂定

#台付仏壇 #伝統型 #伝統型仏壇 #浄土宗 #和室

#和室に合う仏壇 #伝統的工芸品 #ホゾ組 #本紫檀

#仏壇のある暮らし #仏壇のある部屋 #1家に1仏壇

新しいお仏壇との出会い その10 ~伝統型(クラシックタイプ)仏壇~

みなさま、おはようございます。6代目です。

加茂定ブログにお越しいただきありがとうございます。

 

 

 

本ブログは今年の3月中旬に納品しましたお話です。

 

 

 

お知り合いの方からのご紹介で、ご来店いただきました。

ご家族にご不幸があり、お仏壇を探されていました。

はなみずき仏壇_その1.jpg

<お客様宅 和室 地袋 扉閉じた状態

和室にお仏壇をご安置されることをご希望されていました。

はなみずき仏壇_その2.jpg

<お客様宅 和室 地袋 扉開いた状態

納品時は「地袋(「じぶくろ」と読みます。)」の上に設置いたしましたが、

将来的には床の間に移動させられます。

※地袋とは引違い戸の袋戸棚のことで、収納スペースに使われる部分です。

はなみずき仏壇_その3.jpg

<お客様宅 和室 地袋 大戸開いた状態

ブログでは、家具調(モダンタイプ)のお仏壇をご紹介する機会が多かったです。

振り返ってみましても、伝統型(クラシックタイプ)は5回しか掲載しておりませんsweat01

 

 

 

さらには、上と下にセパレートになるタイプは2回しか掲載できておりませんsweat01sweat01

お仏壇のサイズは、「大きい物ではなく、小さい物で!」

お仏壇のデザインは、「伝統型ではなく、家具調で!」

お客様のトレンドが、如実にでておりますね^^

 

 

 

伝統型(クラシックタイプ)お仏壇のセパレートタイプは下記をご覧ください。

小さいお仏壇から大きいお仏壇へ その1 ~これぞ日本の絶景!~

大きいお仏壇から小さいお仏壇へ その12 ~和室に合うお仏壇のデザイン?~

 

 

 

伝統型のお仏壇は、ほとんどの場合「扉が2重」の構造が多いです。

外側の扉を「大戸(「おおど」と読みます。)」と呼びます。

内側の扉を「障子扉(「しょうじとびら」と読みます。)と呼びます。

はなみずき仏壇_その4.jpg

<花頭障子

※「カトー障子」とも表記されます

上の写真は、3枚目の写真を拡大したものです。

障子扉が閉じている状態です。

花頭障子.jpg

<花頭窓

障子扉は、「花頭(「かとう」と読みます。)」と呼ばれるデザインが施されています。

「お寺で見たことがある!!」

と、思いつく方も居られるのではないでしょうか?

 

 

 

「花頭窓」を模して造られたお仏壇の障子を、「花頭障子」と呼びます。

「カトー障子」と記載されることもあります。

 

 

 

お仏壇は、「お寺を小さくした場所」などと呼ばれることもありますが、

お寺の雰囲気を、お仏壇で見ることができますねflair

はなみずき仏壇_その5.jpg

<欄間

花頭障子を開けますと、精巧に彫られた欄間が出てきます。

欄間の柄は、「花水木」が彫られています。

花水木の花は、細い枝に可憐な花をたくさん咲かせます。

はなみずき仏壇_その6.jpg

この欄間は、紫檀(ソノケリン)の無垢材を使用しています。

1枚板から彫られた贅沢な彫刻となっておりますshine

はなみずき仏壇_その7.jpg

お仏壇内部の棚は、4段あります。

お仏具を置くスペースにも困りませんね^^

はなみずき仏壇_その8.jpg

改めてご覧ください♬

ザ・仏壇!!ですねflair

 

 

 

そして、お仏具を飾りますと、

はなみずき仏壇_その9.JPG

グッとお仏壇らしくなりましたね。

はなみずき仏壇_その10.jpg

お客様の宗派は臨済宗さんです。

掛軸がちょっと印象的な色合いです!

はなみずき仏壇_その11.JPG

淡い緑色です。

萌黄色(「もえぎいろ」と読みます。)と呼ばれるお色目です。

 

 

 

紺色系の掛軸でお納めすることが多いのですが、

珍しいお色目でしたのでピックアップさせていただきました!

 

 

 

ダークカラーのお仏壇にご安置しますと、

コントラストがハッキリとでますのでとても綺麗ですね^^

はなみずき仏壇_その12.jpg

引いたアングルでご覧いただきますと、このような感じになります。

和室にご安置される伝統型(クラシックタイプ)のお仏壇は、

見慣れていることもありますが、落ち着きますね!

 

 

 

商品名:伝統型仏壇 台付き 紫檀製

素 材:台 輪  紫檀(ソノケリン)薄板貼り 

    戸 板  紫檀(ソノケリン)薄板貼り

    大戸軸  紫檀(ソノケリン)厚板貼り

主芯材:天然木材(ニヤトー)

塗 り:ウレタン仕上げ

原産国:海外

サイズ:高さ136cm 幅54cm 奥行47cm

備 考:欄間は紫檀(ソノケリン)無垢材を彫刻

 

 

 

伝統型(クラシックタイプ)のお仏壇をお探しのお客様へ

ブログでは家具調(モダンタイプ)のお仏壇紹介が多いですが、

伝統型(クラシックタイプ)も展示しております。

お仏壇の下見をご希望される方は、ご遠慮なくお申し付けくださいませ。

 

 

 

また、お仏壇選びのご不明な点やご要望などございましたら、

併せてお問い合わせくださいませ。

些細なことでも構いませんので何なりとお問い合わせください。

【お問い合わせ先】

ホームページからのお問い合わせはこちらからお願いいたします。

直通メールアドレス 0883@d2.dion.ne.jp からもお問い合わせいただけます。

※返信にお時間がかかる場合もございます。

 

<以下、関連ブログです>

新しいお仏壇との出会い その1 ~コンパクト家具調(モダン)仏壇~

新しいお仏壇との出会い その2 ~コンパクト伝統型(クラシックタイプ)仏壇~

新しいお仏壇との出会い その3 ~コンパクト家具調(モダン)仏壇~

新しいお仏壇との出会い その4「いざ海外へ!」 ~コンパクト家具調(モダン)仏壇~

新しいお仏壇との出会い その5 ~コンパクト家具調(モダン)仏壇~

新しいお仏壇との出会い その6 ~コンパクト家具調(モダン)仏壇~

新しいお仏壇との出会い その7 ~コンパクト家具調(モダン)仏壇~

新しいお仏壇との出会い その8 ~コンパクト家具調(モダン)仏壇~

新しいお仏壇との出会い その9 ~コンパクト家具調(モダン)仏壇~

 

 

 

この度は、お知り合いの方からのご紹介でした。

お知り合いの方に感謝申し上げますと共に、

お買い上げいただきましたお客様に厚く御礼申し上げます。

この度のご縁、誠にありがとうございました。

 

 

 

さて、5月21日(木)に私が住む京都府の緊急事態宣言が解除されました。

ニュースなどを見てますと、一部で賑わいがあるなぁと思える場所もありました。

しかし、私が見慣れている京都の光景や街並みの賑わいには、まだまだ程遠いです。

 

 

 

完全に元通りの生活という訳ではありませんが、

閉じ込められた窮屈な生活から少し解放された感があります^^

長期間に渡って緊張した生活が続いていましたので、

気晴らしの外食やお出掛けに行きたいなぁと思います。

 

 

 

焼肉食べに行きたいです!!

煙にまみれたいです!!!(笑)

 

 

 

5月も残すところ1週間となりました。

5月は、な~~~んにもしてないような印象ですweep

 

 

 

でもね、ダウンタウンの松本人志さん曰く、

「今日も自宅に居て何もしなかったなー。

いえいえ。今日も自宅に居てコロナを阻止しましたよ」

 

 

 

ご存じの方が多数おられると思いますが、とても素敵なコメントです!

多くの人が、この言葉に救われ、癒され、助けられたんじゃないかと推測しています。

もちろん、私もその1人ですshine

加えて、私も感染拡大予防に貢献・協力できたと思います!

 

 

 

それでは今週もコロナに気を付けてお過ごしくださいませ。

マスク着用して、お出かけくださいね^^

みなさまにとって、今週も良き1週間となりますようにshineshine

合掌

#京都 #kyoto #京仏壇 #京仏具 #仏壇 #仏具 #寺院用具 #加茂定

#台付仏壇 #台付 仏壇 #伝統型 #伝統型仏壇 #伝統型 仏壇

#臨済宗 #和室 #洋室 #和室に合う仏壇 #洋室に合う仏壇

#掛軸 #掛軸 萌黄色 #萌黄色 #紫檀 #紫檀(ソノケリン)

#仏壇のある暮らし #仏壇のある部屋 #1家に1仏壇

大きいお仏壇から小さいお仏壇へ その12 ~和室に合うお仏壇のデザイン?~

みなさま、おはようございます。6代目です。

加茂定ブログにお越しいただきありがとうございます。

 

 

 

お引越しに伴い、新しいお仏壇のご購入をご検討されているお客様にご来店いただきました。

ご主人様のみで下見をされ、家具調仏壇を本命で考えられていました♬

ちなみに、下見で2回もご来店いただきました♬♬

 

 

 

3回目はご夫婦揃ってご来店いただき、いよいよご決断の日ですsweat01sweat01sweat01

弊社にとりましては、ドキドキの瞬間ですcoldsweats02

 

 

 

結論から言いまして、伝統型のデザインをしたお仏壇を選ばれました。

お引越し先には、和室があり仏間もあります。

和室に家具調.jpg

<和室の仏間に家具調仏壇①

上の写真は、他のお客様宅に納品した時の写真です。

和室に家具調_その2.JPG

<和室の仏間に家具調仏壇②

仏間に家具調仏壇を置きましても、似合わないことは無いと思います。

下見の時に家具調仏壇の写真を撮られて、家族会議でも方向性は決めておられました。

 

 

 

しかし、

 

 

 

しかし、

 

 

 

しかーーーし、

 

 

 

和室には、「やっぱり伝統型の方が似合うよね!」とご判断されました。

毎日手を合わされるのはお客様ですので、

お客様のイメージを大事にしていただければと思います。

 

 

 

和室だから伝統型仏壇!

洋室だから家具調仏壇!

という決まりはありません。

和室に家具調_その3.JPG

<和室に家具調仏壇

洋室に伝統型.JPG

<洋室に伝統型仏壇

逆の取り合わせで、お祀りされている方もおられます。

大事なことは、

「手を合わせたい空間」「手を合わせたいお仏壇」

であるかどうかと考えます。

※お仏壇の向く方角などは、各お客様ごとにお話ししております。

 

 

 

それでは、設置模様をご覧ください。

都仏壇_その1.JPG

和室の間取りは左から、押入れ・仏間・床の間となっております。

都仏壇_その2.JPG

お仏壇の上に隙間がありますので、

納品前に採寸して仏間用すだれを取付いたしました。

都仏壇_その3.JPG

仏間用すだれは隙間隠しの役割を持ちながら、

仏間を格調高くエレガントにプロデュースできます。

以前のブログで、そのようにお話しさせていただきましたflair

仏間用すだれを使って見た目を綺麗にエレガントに!

仏間用すだれを使って見た目を綺麗にエレガントに! その2 ~引越しを機に~

都仏壇_その4.jpg

お客様の仏間に合うように、オーダーメイドでお作りしております。

京都産の竹を使用しており、爽やかなお色目です♬

都仏壇_その5.jpg

お客様は浄土宗さんですので、立ってる阿弥陀さんをお祀りされます。

 

 

 

余談ですが、浄土真宗・浄土宗さんのご本尊様は立ってる阿弥陀さんです。

※宗派により後光の形が変わります。

浄土宗さんは舟形光背(「ふながたこうはい」と読みます)と言いまして、

船の形をしているところから、そう呼ばれています。

都仏壇_その6.jpg

そのご本尊様ですが、「6寸」サイズの木彫りの御仏像です。

「6寸」とは、どこのサイズかと申しますと、足元から眉間までの長さになります。

「1寸」が約3cmになりますので、約18cmとなります。

 

 

 

全長は、約40cmちかくあるのですが、

かなり大きい部類のお仏像になりますnote

古仏壇_その1.jpg

上の写真は、引き取りましたお仏壇です。

こちらのお仏壇に祀られていましたお仏像も大きかったです。

ずっと大きいお仏像を見てこられたこともあり、

新しいお仏壇でも大きいお仏像をお祀りしたいとお考えでした。

 

 

 

お仏像が大きいと立派ですよね!

お買い上げいただきましたお仏壇も、さらに立派に見えます^^

大袈裟ですかね??(笑)coldsweats01

都仏壇_その7.jpg

商品名:伝統型仏壇 台付き 紫檀製

素 材:台 輪  紫檀(ホンジュラスローズ)厚板貼り 

    戸 板  紫檀(ホンジュラスローズ)無垢板

    大戸軸  紫檀(ホンジュラスローズ)厚板貼り

主芯材:天然木材(ニヤトー)

塗 り:ウレタン仕上げ

原産国:海外

サイズ:高さ161cm 幅63cm 奥行59cm

備 考:本製品は製造中止となりました  

 

 

 

お部屋に相応しいお仏壇探しのお手伝いいたします。

過去の納品例の写真がございますので、お仏壇選びの参考になることと思います。

些細なことでも構いませんので何なりとお問い合わせください。

【お問い合わせ先】

ホームページからのお問い合わせはこちらからお願いいたします。

直通メールアドレス 0883@d2.dion.ne.jp からもお問い合わせいただけます。

※返信にお時間がかかる場合もございます。

 

<以下、関連ブログです>

大きいお仏壇から小さいお仏壇へ ~でも、お仏像はそのまま使いたい!~

大きいお仏壇から小さいお仏壇へ その2 ~次世代想う親心~

大きいお仏壇から小さいお仏壇へ その3 ~自分でお仏壇を運びたい!~

大きいお仏壇から小さいお仏壇へ その4-1 ~東本願寺で掛軸をいただきたい!~

大きいお仏壇から小さいお仏壇へ その4-2 ~東本願寺で掛軸をいただきたい!~

大きいお仏壇から小さいお仏壇へ その5 ~実家から自宅へ・東本願寺授与掛軸~

大きいお仏壇から小さいお仏壇へ その6 ~ご本尊様とお位牌は残したい!~

大きいお仏壇から小さいお仏壇へ その7 ~ご本尊様が入るか心配!?~

大きいお仏壇から小さいお仏壇へ その8 ~お位牌を置くスペースを見つけよ!~

大きいお仏壇から小さいお仏壇へ その9 ~お仏像の再利用と裏書の想い~

大きいお仏壇から小さいお仏壇へ その10 ~お仏具をすべて再利用したい~

大きいお仏壇から小さいお仏壇へ その11 ~2度目のご縁に感謝~

 

 

 

この度のご縁、誠に有難うございました。

 

 

 

さて、東京オリンピックが延期になりました。

開催延期のニュースで世の中が余計に暗くなったと同時に、

大都市部では感染者が急増しています><

 

 

 

もう耳にタコができるほどお聞きになられてるとは思いますが、

うがい・手洗いの慣行は継続してまいりましょう。

 

 

 

新しい週の始まりと同時に、3月も残り2日となりました。

月が替われば、新しい年度を迎えられる学生さんや新社会人さんもおられると思います。

今年は特別な環境となりましたが、良きスタートになればと思います。

 

 

 

3月ラスト、頑張りましょう!!

お出掛けされる方は、気を付けてくださいね。

合掌

#京都 #kyoto #京仏壇 #京仏具 #仏壇 #仏具 #寺院用具 #加茂定

#台付仏壇 #台付 仏壇 #伝統型 #伝統型仏壇 #伝統型 仏壇

#浄土宗 #和室 #洋室 #和室に合う仏壇 #洋室に合う仏壇

#仏間用すだれ #御簾 #隙間隠し #オーダーメイド #舟立弥陀

#仏壇のある暮らし #仏壇のある部屋 #1家に1仏壇

小さいお仏壇から大きいお仏壇へ その1 ~これぞ日本の絶景!~

みなさま、おはようございます。6代目です。

加茂定ブログにお越しいただきありがとうございます。

 

 

 

日蓮宗のお寺様からご連絡をいただき、

お檀家様のお仏壇の相談にのってほしいというご依頼をいただきました。

 

 

 

お話をお伺いしますと、

お仏壇の大きさに対して、お仏像やお位牌がたくさんあり手狭になってきているので、

ゆったりとご安置できるお仏壇を探されているとのことでした。

 

 

 

また、ご先祖様を偲ばれるお気持ちをとても大事にされておられ、

「どんなお仏壇をお迎えすれば、ご先祖様に喜んでいただけるのか?」

特にこの点を非常に悩まれていました。

 

 

 

本来でありましたら、お客様と私でお話しを進めさせていただくのですが、

お檀家様への愛情がとても深いご住職様が相談を一手に引き受けてくださいました。

ご住職様、ありがとうございました。

(私も所々で参加していますweep

 

 

 

それでは早速ですが、お客様の思いが詰まったお仏壇をご紹介いたします。

屋久杉仏壇_その1.jpg

「屋久杉」のお仏壇です。

日本を代表する銘木中の銘木ですね^^

屋久杉仏壇_その2.JPG

神々が宿ると云われる神秘の島で育った木々です!!

杢目がとっても綺麗ですね!

屋久杉仏壇_その3.jpg

障子扉は「円窓(「えんそう」と読みます)」になっております。

屋久杉仏壇_その4.JPG

「円窓」とは、この部分です。

屋久杉仏壇_その6.JPG

屋久杉仏壇_その7.JPG

お仏壇内部の棚は、全部で4段あります。

屋久杉仏壇_その5.jpg

ご住職様から、お位牌5基の内、3基は2段目にご安置してほしいというご要望がありました。

上の写真が2段目にご安置した写真ですが、台座の先端が少しだけはみ出しています。

屋久杉仏壇_その8.jpg

屋久杉仏壇_その9.jpg

角度を変えて見ていただくと分かりやすいかと思います

倒れないことはないのですが、ちょっとしたことで転倒するかもしれません。

屋久杉仏壇_その10.jpg

そこで、お位牌用の足場板をご準備いたしました。

屋久杉仏壇_その11.jpg

しっかり載っていますね^^

これで安心です!

 

 

 

それでは、改めて全体像をご覧ください。

屋久杉仏壇_その12.jpg

屋久杉の持つ杢目の美しさが、やはり際立っていますね^^

そして明るい杢目のお色目がお部屋ともマッチしています。

屋久杉仏壇_その15.jpg

<以前のお仏壇>

以前のお仏壇は、満員電車の如くギュウギュウでご安置されていました。

お仏壇の中には、ご本尊様とお位牌だけしかお祀りできませんでした。

屋久杉仏壇_その14.jpg

<新しいお仏壇>

新しくお迎えされたお仏壇では、ものすごくゆったりとご安置できました。

その他のお仏具は、これからご住職様、そしてご家族で相談しながら揃えていかれるとのことです。

 

 

 

ご先祖様に喜んでいただけるような素敵なお仏壇になっていくんだろうなと思います。

その第1弾として、おりんのご依頼をいただいております。

お客様のご都合の良い時に、お伺いさせていただく予定です!

 

 

 

本ブログのサブタイトルに「これぞ日本の絶景!」と書かせていただいています。

屋久杉仏壇_その16.jpg

お仏壇を納品させていただいた日に、お魂抜きとお魂入れをされたのですが、ご家族揃って法要に参加されました。

 

 

 

なかなか出来そうで出来ないことだと思います。

本当に素晴らしいことですし、見ていて「良いなぁ~~~」としみじみ見入ってしまいました。

ですので、思わずお客様に「これぞ日本の絶景ですね。」と思わず言葉に出してしまいました。

 

 

 

ご主人様は、「私だけ私服だから絶景ではありません」と言われましたが、

納品のお手伝いをしていただいた直後に撮影しましたので私服で写られておられます。

この後、正装されていますので、間違いなく絶景です!

 

 

 

ブログの冒頭にて、

「どんなお仏壇をお迎えすれば、ご先祖様に喜んでいただけるのか?」

と記載いたしました。

 

 

 

お仏壇をどれにしようかと悩まれていたことも尊いことだと思います。

でも、私は家族揃われてお仏壇をお迎えになられたこと

これこそがご先祖様が一番喜ばれていることではないかと、推察しております。

 

 

 

「大きいお仏壇から小さいお仏壇へ」

いつもブログで使いますこのタイトルが、最近のお仏壇選びの主流です。

ライフスタイルの変化や住宅事情、家族模様など様々な理由があるからです。

 

 

 

そんな中で、「小さいお仏壇から大きいお仏壇へ」換えられたことにも、

お客様のご先祖様への「特別な気持ち」を感じてしまいます。

屋久杉仏壇_その13.JPG

<お魂抜きとお魂入れの模様>

ご家族全員の思いの詰まったお仏壇。

とても気持ちがホッコリいたしますお仕事となりました。

 

 

 

帰京後、お客様から「ホッとしています」とメールをいただきました。

お仏壇とお墓のご準備を同時進行されているのですが、まずはお仏壇が収まりました。

お客様の念願が1つ済んで、安堵していただけたお気持ちなのかなと感じます。

 

 

 

ほぼご住職様のお導きなのですが、私も少しだけでもお役に立てたのかなぁと。。。

引き続き、お墓のご準備も上手く進みますように!ご祈念申し上げます。

この度のお買い上げ、誠にありがとうございました。

 

 

 

商品名:伝統型仏壇 台付き 屋久杉製

素 材:台輪 屋久杉薄板貼り 

    戸板 屋久杉薄板貼り

    大戸軸 屋久杉薄板貼り

主芯材:MDF(台輪・戸板) 天然木材(大戸軸)

塗 り:ウレタン仕上げ

原産国:日本

サイズ:高さ153,5cm 幅61,7cm 奥行54,8cm

備 考:収納式スライド経机付    

 

 

 

「どんなお仏壇が我が家には相応しいのか?」

「どんなお仏壇をお迎えすれば、ご先祖様に喜んでいただけるのか?」

私も一緒に考えさせていただきます!

 

 

 

ご要望やお悩みを持たれていましたら一度お問い合わせくださいませ。

些細なことでもかまいませんので何なりとお問い合わせください。

しっかりとサポートさせていただきます!

【お問い合わせ先】

ホームページからのお問い合わせはこちらからお願いいたします。

直通メールアドレス 0883@d2.dion.ne.jp からもご利用いただけます。

※返信にお時間がかかる場合もございます。

 

 

 

さて、本日はグルメなお話で終わりたいと思います。

同業者の友人から教えてもらったのですが、

彼曰く「パンのテーマパーク」を紹介してもらいました^^

たま木亭.JPG

私は初めてお伺いしましたが、めっちゃ美味しいです!

店内は言うまでもないですが、パンの香りが半端なく良いです!

購入したパンを車内に持ち込むと、瞬く間に良い香りに包まれます^^

 

 

 

そして、お会計前に印象的なお買い物ができます。

 

 

 

レジ横のショーケースで売られているのですが、注文してからパンにクリームを詰めていただけるんです

これが「自分の為だけに作ってもらってる」みたいな、とってもスペシャルな感じを受けます!!

 

 

 

サクサクデニッシュ生地とクリームが、お口の中で素晴らしいハーモニーを起こします!!!

二度スペシャルな気持ちになれる、パンでしたよ^^

ここだけの話、このパンだけ我慢できずに車の中ですぐに食べてしまいました(爆笑)

 

 

 

たくさんのパンが陳列されていましたが、全部はさすがに買えません(笑)

私なりに厳選して選びました4種類は、とってもデリシャスでした!

本当に美味しいです!

 

 

 

京都府宇治市黄檗にお店がございます。

行列が絶えないお店と友人から聞いてます。

私は、並ぶのが嫌いなので朝早くに行きましたけど、

目移りしながら、良い香りに包まれるのも良いかもしれないですね^^

 

 

 

インターネットで見ましたら、物凄く有名なパン屋さんです^^

奥さんが無類のパン好きなので、「パンのテーマパーク」に連れて行ってあげようと思います。

ご家族や友人へのお土産としても、喜んでいただけること間違いなしです^^

教えてくれた友人に感謝です!

合掌

#京都 #kyoto #京仏壇 #京仏具 #仏壇 #仏具 #寺院用具 #加茂定

#伝統型 #クラシックタイプ #台付き仏壇 #伝統型仏壇 #クラシック仏壇

#屋久杉仏壇 #屋久杉 仏壇 #日蓮宗 #日蓮聖人 #日蓮聖人像 #お曼荼羅

#仏壇のある暮らし #仏壇のある部屋 #1家に1仏壇

大きいお仏壇から小さいお仏壇へ その2 ~次世代想う親心~

みなさま、おはようございます。6代目です。

 

 

 

これまでは大きいお仏壇をお持ちでしたが、

お住まいが変わることに伴いお仏壇の買い替えをご検討されていますお客様にお越しいただきました。

 

 

 

今回のお客様ですが、実は3年前に弊社でお仏壇の修理をご下命いただいていました。

修理してからの3年ということは、まだまだ新品のはずです。

新しいお仏壇を納品しました後日に、古いお仏壇を引き取りにお伺いいたしましたが、とても綺麗でした!

京都西川様仏壇納品_その1.JPG

「古いお仏壇」と言うよりは、「売り物のお仏壇ですか?」と見間違えるほどでしたcoldsweats01

とても大事にお使いいただいていたんだなぁと思う状態で、

修理をさせていただいた弊社としましては嬉しくも思えました!

 

 

 

タイトルの副題にも書いておりますが、

ご子息様に今後お仏壇をバトンタッチすることも考えておられました。

納品した時にお客様から教えていただいたことですが、

これから先の長い人生を過ごされるご子息様にご負担を与えたくないというお気持ち故の買い替えだったそうです。

 

 

 

ここで言う「ご負担」という意味ですが、

今後もしかすれば環境も変わり、大きいお仏壇を持っているよりは、

小さいお仏壇の方がなにかと身動きしやすいのかなぁと推察します。

深くはお聞きしませんでしたが、他のお客様でもこのような考えをお持ちの方がおられますので。

こちらのブログでもご紹介しましたが、同じようなお考えでしたね。

大きいお仏壇から小さいお仏壇へ ~でも、お仏像はそのまま使いたい!~

 

 

 

お仏壇に長く手を合わせていただくのはお客様です。

ですので、お仏壇の大きい小さいに関わらず、お客様が末永くお使いいただけるお仏壇を見つけていただければと思うばかりです。

弊社はそのお手伝いを惜しみなくさせていただきます。

 

 

 

では、ご子息様を想い、お選びになられましたお仏壇のご紹介です。

京都西川様納品_その2.JPG

伝統的工芸品 「本紫檀絹唐草厨子仏壇」です。

前回ブログでご紹介しました伝統的工芸品 「隅切本紫檀厨子仏壇」と同じデザイナーと伝統工芸士作のお仏壇です。

 

 

 

「このお仏壇見たことあるなぁ~~~」って思われた方おられませんか???

そうです!

伝統的工芸品展WAZA2019 ~暮らしに寄り添う、ニッポンの美~ 本日から開催です

こちらのブログでご紹介しましたお仏壇です。

このお仏壇の詳細に付きましては、上記のブログでご確認ください。

京都西川様納品_その3.JPG

外側の扉に唐草柄の入った白いシルクと紫檀のお色目とのコントラストがとても美しいですね^^

京都西川様納品_その4.JPG

<お仏壇内部 照明なし>

京都西川様納品_その5.JPG

<お仏壇内部 照明あり>

お仏壇の背面には、扉と同じ唐草柄のシルクをアクリル板に挟み込んだ特殊なパネルを使用しています。

照明を当てますと、シルクに光が当たりお仏壇内部が厳かな雰囲気になります。

と言いたいところですが、陽が差しこむ明るいお部屋に納品しましたので、少し雰囲気が伝わらないでしょうか。。。

京都西川様納品_その6.JPG

本当はこんな感じになります!

どうでしょうか?厳かな雰囲気でてるでしょ??^^

 

 

 

写真撮り忘れましたが、

経済産業大臣指定伝統的工芸品のシンボルマークの入ったシールが貼ってあります。

説得力ありませんが、これこそが京都で作られた京仏壇、京仏具の証です!

ちゃんと貼ってあるんだから。。。

 

 

 

商品名:伝統的工芸品仏壇「本紫檀絹唐草厨子仏壇

素 材:台輪 本紫檀厚板貼り 大戸軸 本紫檀厚板貼り 戸板 本紫檀無垢板

主芯材:天然木材

塗 り:本漆摺り上げ仕上げ

原産国:京都

サイズ:高さ47cm 幅44cm 奥行35cm 

備 考:壁面はアクリル板に正絹絹唐草

特 典:伝統工芸品証紙シール付

 

 

 

同じような境遇でお悩みを持たれているようでしたらば、一度お問い合わせくださいませ。

些細なことでもかまいませんので何なりとお問い合わせください。

【お問い合わせ先】

ホームページからのお問い合わせはこちらからお願いいたします。

直通メールアドレス 0883@d2.dion.ne.jp からもご利用いただけます。

※返信にお時間がかかる場合もございます。

 

 

 

この度もお客様のご要望を叶えることができ、とても嬉しく思います。

この度のご縁、誠にありがとうございました。

 

<以下、関連ブログ>

大きいお仏壇から小さいお仏壇へ ~でも、お仏像はそのまま使いたい!~

大きいお仏壇から小さいお仏壇へ その3 ~自分でお仏壇を運びたい!~

大きいお仏壇から小さいお仏壇へ その4-1 ~東本願寺で掛軸をいただきたい!~

大きいお仏壇から小さいお仏壇へ その4-2 ~東本願寺で掛軸をいただきたい!~

大きいお仏壇から小さいお仏壇へ その5 ~実家から自宅へ・東本願寺授与掛軸~

大きいお仏壇から小さいお仏壇へ その6 ~ご本尊様とお位牌は残したい!~

大きいお仏壇から小さいお仏壇へ その7 ~ご本尊様が入るか心配!?~

大きいお仏壇から小さいお仏壇へ その8 ~お位牌を置くスペースを見つけよ!~

大きいお仏壇から小さいお仏壇へ その9 ~お仏像の再利用と裏書の想い~

大きいお仏壇から小さいお仏壇へ その10 ~お仏具をすべて再利用したい~

 

 

 

新元号「令和」に決まりましたね^^

新しい時代の幕開けにウキウキしますが、まだ「平成」なんですよね!

この4月で「平成」が終わりますが、残り1ヶ月を悔いなく送りたいと思います。

そして、新時代を気持ちよく迎えることが出来ればと思います。

みなさまにおかれましても、良きお時間をお過ごしくださいませ^^

合掌

#京都 #kyoto #京仏壇 #京仏具 #仏壇 #仏具 #寺院用具 #加茂定

#ほんまもん #上置き仏壇 #上置き #伝統型 #クラシックタイプ

#浄土真宗 #東本願寺 #大谷派

#仏壇のある暮らし #仏壇のある部屋 #1家に1仏壇

#洋室 #チェスト #チェストの上

新しいお仏壇との出会い その2 ~コンパクト伝統型(クラシックタイプ)仏壇~

みなさま、おはようございます。6代目です。

 

 

 

2月21日(木)から26日(火)の期間に開催されました

東京池袋 東武百貨店 伝統的工芸品WAZA2019でご縁をいただきましたお客様に、お仏壇の納品に行ってきました!

 

 

 

伝統的工芸品WAZA2019の模様は下記のブログをご覧くださいませ。

伝統的工芸品展WAZA2019開催記念 内覧会 本日から4日間開催です

伝統的工芸品展WAZA2019 ~暮らしに寄り添う、ニッポンの美~ 本日から開催です

伝統的工芸品展WAZA2019 ~暮らしに寄り添う、ニッポンの美~ その2

 

 

 

前回ブログで静岡県浜松市にお出かけしたとお話いたしましたが、

その流れで翌日の3月26日に埼玉県和光市まで行ってまいりました。

 

 

 

お客様のご実家は富山県だそうで、現在は埼玉にお住みになられています。

ご実家には大きなお仏壇があるそうですが、今お住いの家に持ってくることが難しく、

コンパクトなお仏壇を探されておられました。

 

 

 

さらにお話しをさせていただきますと、実は昨年のWAZA2018にもご来場していただいていたそうです。

その時に弊社が出品していましたお仏壇を大変気に入っていただいていたそうです。

しかしながら、奥様曰く、

 

 

 

「主人は慎重派なんです~~~coldsweats01

 

 

 

ということで、その時は決心が出来ずにお帰りになられたそうです。

 

 

 

地元の何軒かのお仏壇屋さんにも足を運ばれたそうですが、なかなかお気に召されるお仏壇が無かったようです。

弊社のお仏壇の印象を超える物がなく、今年のWAZA2019に再度お越しいただきました。

 

 

 

こういうことは、本当に嬉しいです!

事情をお聞かせいただいた時の私の心の内は、

「ヤッターーーーーーーーーーーーーー!!!」

「嬉しいーーーーーーーーーーーーーー♬♬♬」

とウキウキでした!

 

 

 

そして、頭の中はお花畑になっておりましたsmile

 

 

 

それでは、1年間お客様の心から離れず、私を興奮させてくれたお仏壇のご紹介です。

東京納品小橋様_その1.jpg

伝統的工芸品 「隅切本紫檀厨子仏壇」です。

京都のデザイナーと伝統工芸士がコラボで作りしました本紫檀を使ったお仏壇です。

 

 

 

ブログを見ていただいている方は「あっ!」と思われるかもしれません。

そうです!

伝統的工芸品展WAZA2019開催記念 内覧会 本日から4日間開催です

こちらのブログでご紹介しましたお仏壇です。

このお仏壇の詳細に付きましては、上記のブログでご確認ください。

 

 

 

「須弥山(「しゅみせん」と読みます)」をイメージした、六角形の特徴的な形をしましたお仏壇です。

東京納品小橋様_その2.jpg

天井とタンスの間にスッポリと収まりました。

ご来店前に設置場所の寸法を計測して来られましたので、現場で慌てることなく設置できました^^

 

 

 

お仏壇をご購入されるにあたり、

① お仏壇をご安置したい場所

② お仏壇をご安置したい場所の寸法

③ お仏壇の向き

お客様には上記3点を事前にお調べいただけますと、ストレスフリーでお仏壇をお探ししていただけます。

 

 

 

付け足しですが、ごく稀に「私は何宗だったかな??」という方もおられますcoldsweats01

その時は、古いお仏壇のご本尊様を携帯で写真を撮ってきてください。

あるいは、お付き合いされていますお寺様の寺名を教えてください。

ほとんどの場合、これでお客様の宗派をお調べすることができます。

東京納品小橋様_その3.jpg

経済産業大臣指定伝統的工芸品のシンボルマークの入ったシールが貼ってあります。

これこそが京都で作られた京仏壇、京仏具の証です!

(これ、かなり、かな~~~り大事です!)

東京納品小橋様_その4.jpg東京納品小橋様_その5.JPG

お客様の宗派は浄土真宗西本願寺派さんです。

 

 

 

仏具は西本願寺さんの正式用ではなく、略式の仏具にいたしました。

浄土真宗さんは湯呑を使いませんが、お水かお茶をお供えしたいということでお付けしております。

 

 

 

ちなみにですが、我が家も浄土真宗ですが、毎朝お茶をお供えしています。

ご先祖様に先にお供えしてからでないと、飲めないという加茂家のルールです。

東京納品小橋様_その6.jpg

商品名:伝統的工芸品仏壇「隅切本紫檀厨子仏壇」

素 材:台輪 前面本紫檀無垢材 戸板 本紫檀無垢板

主芯材:天然木材

塗 り:本漆摺り上げ仕上げ

原産国:京都

サイズ:高さ52cm 幅48cm 奥行38cm

特 典:伝統工芸品証紙シール付

 

 

 

<以下、関連ブログです>

新しいお仏壇との出会い その1 ~コンパクト家具調(モダン)仏壇~

新しいお仏壇との出会い その3 ~コンパクト家具調(モダン)仏壇~

新しいお仏壇との出会い その4「いざ海外へ!」 ~コンパクト家具調(モダン)仏壇~

新しいお仏壇との出会い その5 ~コンパクト家具調(モダン)仏壇~

新しいお仏壇との出会い その6 ~コンパクト家具調(モダン)仏壇~

新しいお仏壇との出会い その7 ~コンパクト家具調(モダン)仏壇~

 

 

 

京都の「ほんまもん」を納めさせていただくご縁を得られました事、ホントに嬉しいです。

品質や構造が素晴らしいことは言うまでもないですが、これを言葉や文字でお伝えすることは難しいものです。

 

 

 

食品は味覚、嗅覚、視覚で楽しみ、醍醐味を感じることが出来ると考えます。

しかし、工芸品は視覚が大部分を占めると思います。

それ故に、見た目で左右されることが多いと感じるのですが、

ひとつひとつの商品が出来上がるまでのストーリーや作り手の思いを聞いていただくと、

なお一層商品の良さを感じていただけると思います。

視覚だけでは感じることができない裏話も含めて、伝統的工芸品の良さを体感していただければと思います。

 

 

 

弊社ショールームには、大きいお仏壇から小さいサイズの物までたくさんの京仏壇・京仏具を展示しております。

すべてに「伝統的工芸品」シールが貼り付けてあります。

 

 

 

先にも書きましたが、

経済産業大臣指定伝統的工芸品のシンボルマークの入ったシール

これこそが京都で作られた京仏壇、京仏具の証です!

大事なことですので繰り返しました^^

 

 

 

京仏壇・京仏具にご興味ございましたらお問い合わせお待ち申し上げております。

些細なことでもかまいませんので何なりとお問い合わせください。

【お問い合わせ先】

ホームページからのお問い合わせはこちらからお願いいたします。

直通メールアドレス 0883@d2.dion.ne.jp までお願いいたします。

※返信にお時間がかかる場合もございます。

 

 

 

お客様のお好みに合うお仏壇との出会いに関わることができたこと、深く感謝申し上げます。

この度のご縁、誠にありがとうございました。

 
 
 

本日はいよいよ新元号発表の日ですね!

今からワクワクが抑えられません!!

 

 

 

4月1日 新しい月の始まりです。

今月もみなさまにとって、良き1ヵ月となりますようにご祈念申し上げます。

合掌

#京都 #kyoto #京仏壇 #京仏具 #仏壇 #仏具 #寺院用具 #加茂定

#伝統的工芸品展WAZA2019 #東武百貨店 池袋店

#ほんまもん #上置き仏壇 #上置き #伝統型 #クラシックタイプ

#仏壇のある暮らし #仏壇のある部屋 #1家に1仏壇

#洋室 #箪笥 #箪笥の上