ホーム>加茂定ブログ>仏壇>大きいお仏壇から小さいお仏壇へ その5 ~実家から自宅へ・東本願寺授与掛軸~
仏壇仏具・京仏壇 | 加茂定 【京の老舗】表彰 最高級仏壇
京仏壇 加茂定
0120-088-375 075-351-0128
  • ホーム
  • 加茂定の最高級仏壇
  • 加茂定とは
  • 加茂定の仏壇
  • 会社概要
  • お問い合わせ
仏壇

大きいお仏壇から小さいお仏壇へ その5 ~実家から自宅へ・東本願寺授与掛軸~

みなさま、おはようございます。6代目です。

加茂定ブログにお越しいただきありがとうございます。

 

 

 

本日は、2月28日(木)から開催されました広島 福屋百貨店 京都展と

過日開催されました岡山髙島屋 大京都展でご縁いただきましたお客様の所へ1泊2日で納品に行ってまいりました。

両会場の模様は下記ブログからご覧ください。

第29回 春を彩る 京都展 広島 福屋百貨店

第29回 春を彩る 京都展 広島 福屋百貨店 その2

第7回 大京都展 岡山 髙島屋

第7回 大京都展 岡山 髙島屋 その2

 

 

 

まずは、広島 福屋百貨店さんでご縁いただいたお話しです。

現在のお住まいが広島市、実家は同じ広島県の福山市にあるお客様でした。

 

 

 

実家のお仏壇は「ザ・お仏壇」で、昔ながらの形で金箔が押してある大型のお仏壇です。

ご両親はすでに他界され、実家はしばらく空き家状態、

定期的に戻られてはいたそうですが、今のご自宅にコンパクトなお仏壇をお迎えしたいという事で探されていたそうです。

 

 

 

とても印象深かったのが、京都展最終日の閉店間際でのご成約でした!

前日にもご来店いただいてまして、

「家族と相談してからまた来ます」とのことでした。

このパターンは、ほぼ100%戻ってこられないことが多いので、

現場の私は興奮と嬉しさで舞い上がっていました(汗)

だって、ドラマチックなご縁をいただけましたので^^

 

 

 

では、お客様のハートを掴み、私のテンションを上げてくれたお仏壇のご紹介です。

広島2019槐_その1.JPG

そうです!広告に掲載していただいたお仏壇です!!(ワーイワーイ^^)

京都で仏壇仏具に携われて60数年の大ベテランデザイナー考案flair

素材は、銘木「槐(「えんじゅ」と読みます)」ですflairflair

槐の木は魔除けの木として日本家屋の床柱などに古くから使われてきました。

また、「槐」は「延寿」と書かれることもあり、長寿や幸運をもたらす縁起の良い木としても知られています。

 

 

 

このお仏壇についての詳しい説明は下記ブログでご確認ください。

第29回 春を彩る 京都展 広島 福屋百貨店

広島2019槐_その2.jpg

実家のお仏壇の横にお買い上げいただいたお仏壇を並べさせていただきました。

と言うのも、自宅の広島までお寺様に来ていただくのもご不便をお掛けしてしまうということで、実家で「遷座式」と「入仏式」を同時に行われました。

「お魂入れ」と「お魂抜き」を「遷座式」「入仏式」で言うのは、浄土真宗さんです。

ブログでも何度か話題に触れていますよね^^

ちなみに、お客様の宗派は浄土真宗東本願寺派さんです。

広島2019槐_その3.jpg

遷座式のお勤めが終わり、入仏式です。

 

 

 

ここでクイズです!

広島2019槐_その1.JPGのサムネイル画像

1枚目の写真をもう一度ご覧ください。

何かおかしなところにお気付きになられませんか??

 

 

 

そうです!ご本尊様が祀られていません!!!!

何故かと言いますと、お寺様がお掛軸をご準備されていたためです。

 

 

 

前回のブログでご紹介しましたが、

浄土真宗東本願寺さんでは、ご本山でお掛軸を授与されています。

また、ご自宅のお仏壇にはご本山で授与されているお掛軸をお祀りすることを大切にされています。

 

 

 

お掛軸の受け取り方についてもお話いたしましたが、

① 京都 東本願寺さんで授与していただく

② 日本各地にある東本願寺さんの別院や教務所で授与していただく

③ お付き合いしてるお寺様にお願いする

④ 仏壇店に代行してもらう

今回は「③ お付き合いしてるお寺様にお願いする」でした。

広島2019槐_その4.JPG

<お寺様によりお掛軸を箱から開封>

※「お紐とき」と呼ばれることもあります。

広島2019槐_その5.JPGのサムネイル画像

ご本山で授与されるお掛軸ですが、京都 東本願寺にある「絵表所」というところで作られます。

絵師により1枚1枚手書きで書かれたものを、表具師が表装して作られるお掛軸です。

印刷されたものではありませんので、手書き故にすべてが同じものではなく、

お施主様にとっては「オンリーワンのご本尊になるわけです^^

広島2019槐_その6.JPG

お掛軸の裏側には、「裏書き」がされています。

これこそが、ご本山で授与されるお掛軸の何よりの証です!

東本願寺さんの現ご住職様の法名「釋 淨如」と書かれています。

東本願寺さんの現ご住職様を御門主様(「ごもんしゅ」と読みます)ともお呼びします。

お寺を企業で例えて良いのか分かりませんが、

みなさまにイメージしやすいのは「御門主様」=「社長さん」のことです。

 

 

 

前回ブログ

大きいお仏壇から小さいお仏壇へ その4-2 ~東本願寺で掛軸をいただきたい!~

こちらのブログでは、納品日と法要日の違いで写真撮影できませんでしたが、

まさしくこのお掛軸のことをお話ししていました。

さらに、同じ大きさのお掛軸でした^^

 

 

 

入仏式も無事に終わり、私は古いお仏壇をお引取りしまして京都に戻りました。

弊社では、新しいお仏壇をお買い上げいただきましたお客様に限り、

これまでお祀りされていました古いお仏壇を無料でお引取りいたします。

※催事だけではなく、京都のお店でお買上げいただいたお客様もお引取りいたします。

※催事でお買上げいただいた場合、遠方のため古いお仏壇の大きさによってはご相談させていただく場合もございます。

 

 

 

商品名:京デザイン仏壇「槐」

素 材:台輪、戸板 槐無垢

主芯材:天然合板

塗 り:ウレタン仕上げ

原産国:日本

サイズ:高さ48cm 幅43cm 奥行33cm

備 考:ダウンライト付

 

 

 

お仏壇のことでお悩みやご不安を持たれているようでしたらば、一度お問い合わせくださいませ。

些細なことでもかまいませんので何なりとお問い合わせください。

【お問い合わせ先】

ホームページからのお問い合わせはこちらからお願いいたします。

直通メールアドレス 0883@d2.dion.ne.jp からもご利用いただけます。

※返信にお時間がかかる場合もございます。

 

 

 

今後はご本山で授与されたご本尊様に手を合わせられ、ご先祖供養をされると思います。

「ほんまもん」をお迎えされ、ご先祖様もお喜びのことと思います。

この度のご縁、誠にありがとうございました。

 

 

 

広島に納品しました前日には岡山のお客様宅にも納品してきました。

こちらのお話しもブログにしたいと思っていたのですが、

近々引越しをされるためお仏壇を開封せずにそのまま置いて帰ることとなりました。

ですので、お仏壇の写真がありません><

岡山納品2019.JPG

お客様宅の近くは一面麦畑でして、風になびく麦の穂がとても綺麗でした!

これしか写真が残っていません(汗)

岡山のお客様にもご縁をいただき、誠にありがとうございました。

 

 

 

さて、本日で平成が終わりです!

思い返すと、アッという間でしたね^^

私の人生の約4分の3が平成時代です。

平成の31年間は本当に充実した時間を過ごせました!

令和の時代も、平成時代と変わらずに充実した時間を過ごしたいと思います!

 

 

 

そして、ブログを書き始めて今回のブログがちょうど60回目です。

昨年から始めたブログですが、きりが良い数字で平成の締め括りブログとなりました^^

令和1発目のブログをいつアップするかは未定ですが、これまでと同様に加茂定ブログをお願いいたします!

令和時代もお客様とのコミュニケーションを大切にし、このブログで情報を発信していきたいと思います!!

 

 

 

ゴールデンウィークも4日目を迎えましたね。

10連休を仕事で頑張られている方、私も仕事ですので共にがんばりましょうね!

「私だけ仕事。。。」と悲しんでるあなた様!ここにも勤労者がおりますよ(笑)

あなたは1人じゃないです!

とは言え、お休み満喫中の方が羨ましいです!!!

良きゴールデンウィークをおすごしくださいませ。

合掌

#京都 #kyoto #京仏壇 #京仏具 #仏壇 #仏具 #寺院用具 #加茂定

#家具調仏壇 #モダン仏壇 #新型仏壇 #上置き仏壇 #槐  #槐仏壇

#入仏式 #入仏法要 #遷座式 #遷座法要 #浄土真宗東本願寺派

#東本願寺掛軸授与 #東本願寺 掛軸 #本山 掛軸

トラックバック(0)

トラックバックURL: https://www.kamosada.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/71