ホーム>加茂定ブログ>仏壇>大きいお仏壇から小さいお仏壇へ その3 ~自分でお仏壇を運びたい!~
仏壇仏具・京仏壇 | 加茂定 【京の老舗】表彰 最高級仏壇
京仏壇 加茂定
0120-088-375 075-351-0128
  • ホーム
  • 加茂定の最高級仏壇
  • 加茂定とは
  • 加茂定の仏壇
  • 会社概要
  • お問い合わせ
仏壇

大きいお仏壇から小さいお仏壇へ その3 ~自分でお仏壇を運びたい!~

みなさま、おはようございます。6代目です。

 

 

 

一昨日、「リフレッシュタイムを取りたいーーーーー!!!」

ということで、お取引先様のお寺で夜桜のライトアップをされていましたのでお伺いしてきました。

墨染寺桜_その5.JPG

京都市伏見区にあります墨染寺様(「ぼくせんじ」と読みます)です。

通称「桜寺」と称され、地元の方々に親しまれているお寺様です。

また、この地は「墨染(「すみぞめ」と読みます)」と呼ばれますが、地名の由来となった「墨染桜」があります。

墨染寺桜_その3.jpg

<3代目墨染桜>

※逆光で見にくいですが立て看板には3代目と表記されています

墨染寺桜_その4.JPG

<4代目墨染桜>

事前に奥様から見ごろ情報をお聞きしてましたので、ピンポイントで満開を見れましたよ!

極秘情報ラッキーーーでしたhappy01

墨染寺桜_その2.JPG

山門をくぐれば、cherryblossom桜がお出迎えしてくれますcherryblossom

墨染寺桜_その1.JPG

ゆったりとお花見できたので、とても良かったです!!!

写真を撮ってるのはうちの奥さんです^^

来年も開催されるようでしたらば、人混みが苦手な方にはベストスポットです。

御朱印もされておられますので、御朱印集めをされてる方は桜とダブルでお楽しみいただけますよ^^

 

 

 

前置きが長くなりましたが(笑)、桜の花びらが入ったキュートなお仏壇を先日納めてきました。

今回のブログは桜づくしです^^

 

 

 

お住まいが変わられることを機にお仏壇を探されていました。

お客様のご要望は、

① 今のご自宅から新しいお家にご自分でお仏壇を運びたいこと

② ①に伴い、運搬しやすい小さいサイズであること

③ 仏具は必要最低限の物だけ新調。

  ※今お使いの仏具で流用できるものはお使いになる。

ということでした。

 

 

 

弊社ショールームにあるお仏壇をひと通りご覧いただき、①と②を満たすお仏壇をお選びいただきました。

桜花ウォールナット_その1.jpg

高さ38cm 幅36cm 奥行28cmのコンパクトタイプのお仏壇です。

見た目はキューブ状、内側は桜の花びら入りでとてもキュートなお仏壇です。

また、よくブログでお話ししておりますが、人気のダークブラウン色です!

お客様にはお仏壇を実際にお持ちいただき、ご自分で運んでいただけるかどうかをご確認いただいております。

桜花ウォールナット_その2.JPG

お仏壇の扉を開けますと、背面に桜の花びらが一面に散りばめられています。

桜花ウォールナット_その3.JPG

可愛いですね~~^^

桜花ウォールナット_その4.JPG

棚にも桜の花びらが入っており、お仏壇内部は桜薫る世界が広がっています。

桜花ウォールナット_その5.JPG

LED照明を灯しますと夜桜ライトアップのようで、さらに美しくなります。

写真を撮れていませんが、天井からもLED照明が差し込みます。

桜花ウォールナット_その6.JPG

モダンタイプと伝統型タイプのお仏具を見比べられ、写真のように伝統型タイプのお仏具を選ばれました。

③につきましては、以下記載の物を新調されました。

棚の真ん中にお釈迦様、両脇に掛軸(曹洞宗様)

棚下の左から、茶湯器・仏飯器

お仏壇の外側に、花立・香炉・ろうそく立て・おりん・線香差し・マッチ消し

桜花ウォールナット_その7.jpg

古いお仏壇からは木魚とお位牌をそのままお使いになられます。

ちなみにお位牌は、茶湯器・仏飯器のある段に置かれます。

 

 

 

午前中に新しいお仏壇を納品し、午後からお寺様に来ていただき「お魂入れ」と「お魂抜き」をしていただきました。

 

 

 

商品名:家具調仏壇(モダンタイプ) 桜

素 材:台輪 ウォールナット厚板貼り 戸板 ウォールナット薄板貼り

主芯材:木質繊維版

塗 り:ウレタン仕上げ

原産国:海外(国内にて検品済)

サイズ:高さ38cm 幅36cm 奥行28cm 

備 考:仏壇内部LED照明付

 

 

 

今後、新しいお家が決まりましたらどのようにしてお仏壇をご安置していただけるのかとても楽しみです。

その場を見ることは叶いませんが、きっとお客様のお役に立てるお仏壇となることでしょう!

 

 

 

お客様のもとを立ち去る時に、

「お仏壇を迎えられて安心できました」と仰っていただけました。

引越しやその他のことで時間が取られるので、余裕を持って自分の希望通りの物が探せたからだということでした。

しっかりサポートでき、喜んでいただけて良かったです。

 

 

 

同じような境遇でお悩みを持たれているようでしたらば、一度お問い合わせくださいませ。

些細なことでもかまいませんので何なりとお問い合わせください。

【お問い合わせ先】

ホームページからのお問い合わせはこちらからお願いいたします。

直通メールアドレス 0883@d2.dion.ne.jp からもご利用いただけます。

※返信にお時間がかかる場合もございます。

 

 

 

お客様のご要望に添えるお仏壇探しのお手伝いができ、弊社も嬉しく思います。

この度のご縁、誠にありがとうございました。

 

<以下、関連ブログです>

大きいお仏壇から小さいお仏壇へ ~でも、お仏像はそのまま使いたい!~

大きいお仏壇から小さいお仏壇へ その2 ~次世代想う親心~

大きいお仏壇から小さいお仏壇へ その4-1 ~東本願寺で掛軸をいただきたい!~

大きいお仏壇から小さいお仏壇へ その4-2 ~東本願寺で掛軸をいただきたい!~

大きいお仏壇から小さいお仏壇へ その5 ~実家から自宅へ・東本願寺授与掛軸~

大きいお仏壇から小さいお仏壇へ その6 ~ご本尊様とお位牌は残したい!~

 

 

 

昨日の京都市内は、入学式に出かけられるご家族の姿が目につきました。

入学式を迎えられたご家族の皆様、おめでとうございました。

学生さん達は新学年が始まる時期ですね。

たくさんの出会いと希望に胸膨らませて、良いスタートをきってください!

 

 

 

かく言う私は、明日から始まります岡山髙島屋さんの大京都展の設営に向けて、これから出発します。

私にもたくさんの出会いがありますように(笑)

もちろん皆様にも^^^

それでは、行ってきます!

合掌

#京都 #kyoto #京仏壇 #京仏具 #仏壇 #仏具 #寺院用具 #加茂定

#上置き仏壇 #上置き #家具調 #モダン仏壇 #桜 #桜の花びら

トラックバック(0)

トラックバックURL: https://www.kamosada.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/66